poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

夫婦2人でのアーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

歯の着色汚れを簡単に取る方法。コストはほんの数円です

poohが普段から意識してケアしている部分といえば、お肌、髪の毛・・・そして「歯」です。
時には歯医者で検診も受け、大事に大事にしています。
それでも最近、ちょっと気になることが出てきました。

それは歯の着色汚れです。
表面が、な~んとなく黒ずんできました。
2017022101.jpg
ホワイトニング効果をうたった歯磨き粉&マウスウォッシュも、さほどの効果はみられません。
歯ブラシで擦っても落ちないし、「磨き過ぎは歯を痛めるだけ」とも耳にします。
もう自己対処ではムリなのかも・・・これも老化現象の一種でしょうか?

今度、歯医者さんで相談してみようかな・・・とも考えていました。
しかし、意外なくらい簡単に自力解決できたのです。
2017022102.jpg
綿棒を使えばバッチリです。

これに歯磨き粉をちょっぴりつけ、着色汚れを拭うように軽く擦ると、あら不思議。
あっという間に歯がピカピカになりました。
今までの悩みは一体何だったのだ? というくらいのお手軽さです。
しかもコストは綿棒1本+歯磨き粉代のみ、ほんの1、2円しかかかりません(喜)

poohが考えるに、この綿棒歯磨きは、掃除でいうところの雑巾がけ的なもの。
例えば床掃除の際、デッキブラシでゴシゴシ擦るだけでは細かい汚れは取りきれません。
「面に張り付いた汚れは、面で拭き取る」、つまり雑巾がけが一番なのです。
この掃除の原則が、歯にも当てはまるのではないでしょうか?

ちなみに綿棒歯磨きは、歯間や歯茎との境い目といった細かい部分には不向きです。
あくまでも歯の表面のみ、それも最低限の力で留めるのがベストでしょう。
頻度についても、時折気が向いた時に行なうくらいが無難だと思います。

白く輝く歯は、最強のジュエリーに値する。
年齢を重ねるに従って、そんなことを肌身に感じるようになりました。
ピカピカの自分の歯を誇れるお婆さんを目標に、今後もケアしていくつもりです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事