poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

夫婦2人でのアーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

この冬、庭の片隅でひそかに取り組んでいたこと

この世に生まれて四十数年、振り返ると随分と多くの生活術を学んできました。
ある程度の“poohスタイル”が完成しつつあるとはいえ、まだまだ満足するつもりもありません。
日夜、改善策を模索中・・・と言うと大げさですが(笑)、やっぱりこの姿勢は大事です。
チマチマながらも自分なりに工夫を凝らして、暮らしのアップデートを計っています。

そんなpoohが、この冬に新たに取り組んだのがコレ。
2017021901.jpg
70センチほど雪が積もった庭の一角です。
一部分だけ雪かきをし、50☓70センチほどの板切れを置きました。

ここは、我が家の“生ゴミ処理場”です。

板切れの下には土を掘って作った穴ぼこがあります。
その中に2週間に1度のペースで、生ごみ処理機から出たゴミを捨てているのです。

実は、pooh家には電気生ごみ処理機があります。
16年前の結婚の際に、飼い猫対策として購入しました。
CIMG1475.jpg
●参考過去記事:13年間愛用!我が家の秘密兵器です。(→2014年6/16の記事)

2週間に1度、これを50分間ほど稼働させると、生ゴミの量が1/5ほどに減ります。
処理済みのゴミは土に埋め、畑の肥料にしています。
でも、畑が雪で隠れてしまう冬季だけは、そういう訳にもいかず、処理物は“燃やせるゴミ”としてゴミ回収に出してきました。

生ごみ処理機でゴミ量は減らしているのだから、もう十分ゴミの削減にも貢献していると、昨年までは考えていました。
でも、「せっかくのいい肥料がもったいない」と感じていたのも事実です。

そんな思いを打破したくて、この冬は畑の一角も雪かきをしてみました。
そこに穴を掘り、生ごみ処理機を回すたびに処理物を放り込んだのです。
おかげで冬季も、ゴミ回収に出す量を最低限に抑えられるようになりました。
気に入ったので、来年以降も「pooh家の定番」として実施していこうと思います。

自分スタイルを確立したつもりでも、まだまだ新たに手を加えられる部分がありますねぇ。
今後もアンテナを張り巡らせて、随所に工夫を凝らしていくつもりです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事