poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

「揚げないコロッケ」・・・ちょっと失敗

料理をする上で欠かせないことの1つに「イメージトレーニング」があります。
実際に調理に入る前に、全体の流れをあらかじめ思い描いておくのです。
にほんブログ村 トラコミュ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん

料理のイメトレは、「手持ちの道具を使い回す」上でも重要です。
学生時代、1人暮らしを始めた頃のpoohのキッチンは、ワンルームマンションのミニミニサイズで備え付けコンロも1口。
電子レンジも持っていなくて、鍋2つとフライパンだけが頼りでした。
それでも、新聞紙を敷いた床の上に鍋を置くなど工夫を凝らして、複数の惣菜作りに奮闘した思い出があります。

あれから30年近く経った現在は、すっかりキッチン環境も改善されました。
鍋も大小さまざま揃い、中華鍋や圧力鍋も持っています。
電子レンジもあるし、ガスコンロは3口なので、一度に複数の加熱もお手のもの。
調理台も広いので、「床に新聞紙」の必要もありません(笑)

もちろんそれでも、料理前のイメトレはしっかり行います。
「鍋はどれを使おうか」
「途中で洗って使い回した方が良いのか否か」
自然と頭を回転させています。

さて、そんなpoohですが、今回は「揚げないコロッケ」を作ることにしました。
「揚げない揚げ物」・・・油を霧状にスプレーできる、「アスベル」のオイルスプレー(→2/2の記事)を購入して以来、頻繁に食卓に登場していますが、コロッケは初めて。

<コロッケの作り方>
①ジャガイモ2個を蒸して潰し、冷ましておく。
②みじん切りにした玉ネギ1個とひき肉100gを炒めて冷ましておく。
③ボウルに①と②を混ぜ、コロッケ状に丸め、薄力粉をまぶす。
④③に溶き卵を塗り、パン粉を付けて油で揚げる。


今回のポイントは④の工程。
卵の代わりにマヨネーズを塗り、油で揚げずにオーブンで焼こうと考えたのです。
以前作った「揚げないチキンカツ」(→2/22の記事)の成功に気を良くしての応用編です。

初めて作るメニューの時は、いつもより綿密にイメトレをします。
そのおかげでスムーズにパン粉を付ける段階まで進みました。
CIMG2700.jpg
「さて、オーブンを予熱せねば・・・」とスイッチを入れようとして、ハッと我に返りました。

オーブンを使うと電子レンジが使えないのです。

我が家のオーブンは電子レンジとの一体型。
オーブンとして一旦使用すると、庫内の温度が冷めるまで電子レンジ機能が使えません。

そんなことは重々承知の上だったのに、「今日は手軽に冷凍ご飯をチンしよう~♪」と、炊飯の準備をしていませんでした(汗)。
おかずが完成しても米飯がなかったら、食事になりません。
「コロッケを作る」という目先の目標のみに集中したがために、全体の流れを掴むことを忘れていた初歩的ミス!

なんたる不覚(痛恨)
電子レンジでの米飯解凍を優先した結果、コロッケはフライパンで焼くことに。
CIMG2702.jpg
「油の使用量を減らす」という点では同じですが、完成したものはビミョーな外観・・・。
CIMG2703.jpg
「衣が付いたハンバーグみたいだね」と、ケッチーくん。
フライパンで焼いた焦げ目は、どう見ても「コロッケ」ではありません。
これはこれで美味しく食べられましたが、「揚げないコロッケ」に期待満々だった身としては残念極まりない結果です。

教訓:イメトレ、侮るべからず!

学生時代と比べると料理の手際は格段に向上したけれど、やっぱり油断は禁物です。
全体の流れを頭の中でイメージして取り組むこと、今後も忘れてはならじと、自分を戒めるpoohなのでした。

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

我が家のネコの思い出話

家計簿は過去の記憶を振り返るのにも便利なツールです。
娯楽費欄を見て、「あの時、旅行に行ったなぁ」と思い出したり、家財・住居費の家電製品の購入日を確認して、「そろそろ買い替えか?」と今後の予定を立てたりしています。
にほんブログ村 トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇

そんな我が家の家計簿に、2011年から空欄のままの項目があります。

それは「ペット費」。
2010年まで飼っていたネコにかかっていた項目です。

2001年の結婚当初、我が家の構成員は夫婦2人+1匹でした。
ケッチーくんが独身時代から飼っていたネコから見ると、「我々の生活にいきなりpoohというヤツが加入した」と捉えていたかもしれません(笑)

家計簿に記録されているペット費の金額は以下のとおりです。
ペット費
9年間で¥288,522、平均すると年間約¥32,000という計算になります。

大部分がエサ&トイレ砂の費用です。
小さなネコはあまりお金がかからないペットとも言えるでしょう。
そんな中、表の2007年だけは12万円超えと金額が突出しています。

これは、乳がんが発覚して手術・通院をしたためです。
ちなみにこの数字のうち、病院代としてかかった費用は¥109,160でした。
大事な家族の一員なので、この金額もムダだったとは思いません。
幸い手術の経過は良好で、その後2年半を元気に過ごし、最期は眠るように息を引き取りました。

死んでから5年も経ちますが、いまだに我が家の会話にはネコの話題が度々登場します。
「缶詰を開ける音がすると、アイツ走ってきたよね~」
「寝ている時、ケッチーくんの顔をジッと見つめていたよね~」

もともとはネコを苦手としていたpoohなのに、気まぐれに甘えるネコの魅力にすっかりやられた感があります。
あのしなやかな体を撫でる心地よさも、まさに「癒し」だったと言えましょう。
9年間で30万円ほどの出費も安いものだと思います。

しかし今のところ、我が家は次代のネコを迎える予定はありません。
気ままに旅行を楽しみにくくなるのが、その大きな理由です。
「以前飼っていたネコが一番!」という親バカも一因ですね。

そうは言っても、やっぱり心の片隅では、癒しを求めているのかもしれません。
お隣の軒先に巣を作るスズメを観察するのが最近のマイブーム。
2組のつがい(つまり4羽)のすべてに「ちーちゃん」と命名して、心の中で可愛がっています(笑)

「ちーちゃん」のためにかけるお金はゼロ。
なんの責任も伴わない気楽さを楽しんで、今しばらくは暮らしていく予定です。

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

フローリング床のワックスは、ベーシックな「リンレイ・オール」で十分です

ホームセンターの「ワックスフェア」が新聞に掲載されていました。
カラーの全面広告に販売側の気合を感じます。
CIMG2709.jpg
にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ
収納・片付け

床のワックスがけ・・・poohにとっても一大イベントです。
現在の家に引っ越してきた5年前から、リビング床のワックスがけを半年ごとに行っているのです。

<参考記事>
●「ワックスがけの前に、面倒なワックス剥がしもやりました」(→5/12の記事)
●「リビング床のワックスがけ&コタツ出しました」(→10/19の記事)

毎年春&秋に行う恒例行事、今年もそろそろ実行に踏み切りたいところ。
興味を惹かれて広告に眺めていたところ、この商品に釘づけ。
9482582_LL1.jpg
リンレイ社の「ウルトラタフコート」という製品です。
なんと、1リットル¥5,702(税込み)という高額商品なのです(驚)

poohが驚くのも無理はありません。
だって、poohがいつも使っている「オール床用樹脂ワックス」なら、同じリンレイ製品でありながら広告掲載価格はたったの¥699。
CIMG2711.jpg
5年前、初めてのワックスがけ用に購入して以来、現在3本目をリピート中です。

「8倍もするワックス・・・一体何が違うのだ?」
ワックス対比2
使用量も乾燥時間も同じですが、耐久性がダントツに違います。
「ウルトラタフコート」は、なんと2年も持つというではありませんか!
一瞬、「これ、買っちゃおうかな~」と心が傾きましたが、ハッと我に返りました。

8倍の値段に対して耐久性は4倍・・・となると、1回のワックスがけで1/3本分を使用するpooh家の場合、1年分のワックス代を計算すると、どうなるのでしょうか?

Ⓐ:2年に1回→年間0.5回  
¥5,702÷3×0.5回=¥950

Ⓑ:半年に1回→年間2回  
¥699÷3×2回=¥466

¥950と¥466・・・なんと倍以上もの差がありました。
¥500程度とはいえ、何につけてもコスパにこだわるpooh家としては、ちょっと侮れないところです。
考えた結果、我が家は今までどおり安いⒷを使い続けることにしました。

<Ⓑを選んだ理由>
①2年に1回のⒶだと1本使い切るのに6年も要してしまい、ムダにする恐れがある。
②ネットで見た口コミによると、Ⓐは耐久性に秀でている分、塗り直し時にワックスを落とすのが大変らしい。(洗剤では落とせず、トルエンを使用した人もいるそう)
③ワックスがけがいくら面倒と言えど、半年に1度くらいは手間をかけたい。


①②も大事ですが、最も重要視したのが③
家のお手入れを、人間のお肌のお手入れと同様に考えてみました。

スキンケアの常識として、よく耳にするのは
「1ヶ月に1回1万円のクリームを塗るよりも、安い商品を毎日使う方が良い」ということ。
その理屈を基にすると、ワックスがけも、「安い薬剤で良いからコマメに行う」方が効果があるような気がするのです。
これは「ワックスがけをした」という自己満足による、プラシーボ効果みたいなものかもしれません。

家具を移動させて、床の雑巾がけをし、ワックスを塗る。
ザッと見繕っても2時間は要する工程は手間がかかることが否めませんが、やり遂げた後のピカピカの床を見ると幸せになります。

せっかくの幸福感を味わう機会を減らすのは逆にもったいないのかも・・・と高額商品を諦める言い訳をしながら、近日のワックスがけへの覚悟を決めたpooh。
ピカピカに輝く床を眺めてウットリする日ももうすぐです。

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

庭のフキで煮物

本来ならば野菜が安くなる季節なのに、今年はビックリするほど高額ですね。
4月初めの天候不順で日照時間が平年の半分程度にとどまり、野菜の収穫が遅れている地域が多いことが影響しているらしいです。
にほんブログ村 トラコミュ 頑張らない節約へ
頑張らない節約

毎朝せっせと、新聞折り込みチラシでスーパーの目玉品をチェックしていますが、今年は野菜類の掲載がほとんどありません。
これはpooh家にとっても非常事態です。

そんな中、我が家の助っ人となるのは
庭に自生する植物です。
CIMG2707.jpgCIMG2706.jpg
現在食べられる状態にあるのは、ミツバとフキ。

両方とも、庭の隅っこに適当に植えたものです。
以来5年間、ほぼほったらかしなのに、毎年春になるとワサワサ生えてきます。
雑草並に丈夫な上、年々面積を拡大しつつあるので、間引き感覚で惜しみなく採れるのも魅力!

「今夜のおかずが寂しいな」と感じた時は、庭に出てササッと収穫しています。
昨夜のおかずはフキの煮物にしました。
CIMG2712.jpg
まだちょっと細めですが、その分アクも少ないので、ほんの5分煮ただけでも十分柔らかいです。
味付け前に取り出した分は、今夜のお味噌汁の具にする予定。
ぬか漬けにしても美味しいです。

これから更に収穫量も増えるので、炒めものや炊き込みご飯とバリエーションも広がります。
市販品だとさほど量が楽しめないミツバも、自家栽培ならたっぷり使えるので「ミツバのサラダ」にするのもオススメ。
パルメザンチーズをかけると、意外にハイカラな一品になるのです。
フキとミツバだけの「なんちゃって自給自足」、我が家の食卓を支える貴重な天の恵みです。

来月に入れば、同じく「自然と庭に生えてくる」、ニラやアスパラの収穫も期待できそう。
その頃には現在の野菜の高値も落ち着いているのではないでしょうか?

「今夜のおかず、野菜はどうしよう」
悩めるご飯作りですが、庭に出ればなんとか一品は賄える・・・
そう考えれば、なんとかこの非常事態も乗り切れそうなpoohなのでした。

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

トップバリュセレクト「エイジングケア ヘアカラートリートメント」を試してみました

先日、美容院のカラーリングで頭皮がかぶれるという悲劇に見舞われました(→3/22の記事)
にほんブログ村 トラコミュ アレルギーへ
アレルギー

ヘアカラーアレルギーの原因の多くは「ジアミン系化合物」。
この物質に対するアレルギーは、一度発症すると二度と治らないそうです。

20年間楽しんできたカラーリングを諦めるのは仕方ないとしても、四十路半ばの身としては怠りたくないのが白髪対策。
今後は、「非ジアミン」の白髪染めでセルフケアをしようと考えました。

市販の白髪染め剤の多くには、ジアミンが含まれています。
植物染料のヘナなら大丈夫かと思いきや、手頃な価格のものにはジアミンが配合されていることも多いらしい。
「安い」、「使いやすい」、「入手しやすい」、「仕上がりがキレイ」・・・今のpoohに相応しい白髪染めを求めて、ネットで情報を収集しながら、近所のお店をあちこち回ってみました。

まずは、「カラートリートメント」に挑戦しよう。

カラートリートメントの魅力はお手軽さです。
髪に塗って何分間か放置した後、お湯ですすぐだけの上、アレルギーの心配もほぼないそう。

しかし、一口に「カラートリートメント」と言っても、さまざまな製品があります。
¥700から¥4,000と値段の幅も大きい中、店頭であれこれ悩んで、初めて購入したものは
CIMG2568.jpg
●トップバリュ セレクト 「エイジングケア ヘアカラートリートメント」(ダークブラウン)
定価¥1,274→「お客様感謝デー」5%OFFで¥1,210(税込み) 180g

「まずはお試し」と考え、安い部類に入るこの商品を選びました。
イオンのトップバリュ、ここまで進出していたとは驚きです。

<本来の使い方>
①シャンプー後、髪の水気をきり、適量(セミロングで大さじ2)をなじませる。
②5~15分間放置した後、よくすすぐ。
しかし、この方法だと「染まりにくい」という声も耳にします。

ならば、シャンプー前の乾いた髪に塗ってみよう。

pierre小姐さんや、たんちんさんからコメント欄で教えて頂いたやり方です。
衣類に付くと落ちないので、捨てるつもりだったパジャマに着替え、さっそく実行!
使い捨てのビニール手袋をはめ、生え際を中心に薬剤を塗りました。
櫛を使用してまんべんなく塗ろうとしましたが、思うように伸びなくて四苦八苦。

たんちんさんは「サランラップを頭に巻く」と言ってましたが、スーパーの袋をかぶってみました。
CIMG2688.jpg
なんともマヌケな姿ですが、時々手で押さえて温めて密着させてみたり。
(温かい方が染まりやすくなるらしい)

その後はお風呂ですすぎます。
「床や壁に色が付くことがある」、「タオルに色が付くことがある」と説明書にあったのでビビっていましたが、まったく問題ありません。

ドライヤーで乾かした後、チェックした感想は、「うっすら染まったような気がする」。
ジアミン系の強い薬剤と比べると物足りないような気もしますが、まぁ、こんなものでしょう。

参考までに使用前後の頭頂部の画像もどうぞ。
<BEFORE>
CIMG2680.jpg

<AFTER>
CIMG2690.jpg

上手く撮影できなくて、効果のほどがよくわかりませんね(照)。
洗髪のたびに少しずつ色が落ちるので、しばらく継続して使って様子を見ていこうと思います。

今回の商品は、セミロングヘアのpoohなら5、6回分というところ。
1ヶ月で1本使うペースとすれば¥1,200/月です。
美容院のカラーリングは2ヶ月に1回¥4,000ほどだったので、金額的には満足です。

でも、高額商品なら仕上がりに違いがあるかもしれません。
次回の購入時には別の商品を試してみようと思います。
使用方法に更に工夫を凝らしてみるのも面白そう。
今後長~いおつき合いになる白髪対策に、ちょっと張り切っているpoohなのでした。

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

余った壁紙でプチリフォーム(?)

我が家のリビングの隅っこ、なぜかコンセント周りの一部だけ壁紙がなく、木材が出ています。
CIMG2691.jpg
にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ
収納・片付け

5年前にこの家に引っ越してきた時から、この状態。
前住人さんがなんらかの修理をした際に、「このままでいいや」と放置したと思われます。

目立たない場所ということもあり、我が家も、ついこの前までさほど気にしていませんでした。
しかし先日、テレビ周りのスピーカーを処分した結果、それまで隠れていた部分がチラチラと目につくようになりました。
<参考記事>「リビングを模様替え。夫の婿入り道具を処分したところ・・・」(→2/23の記事)

「よし、自分で直そう」
夫・ケッチーくんが立ち上がりました。

まずは壁紙を入手しようと、ホームセンターへ出かけました。
必要な大きさは38×38㎝ほどですが、店頭の商品は一番小さいものでも90×180㎝。
柄もビミョーに違うので¥1,000程度とは言え、購入に迷うところです。

「よし、あれで代用しよう」
ケチケチ精神が身に染みているpooh家なので、今回も代用品で対応する運びとなりました。

「あれ」とは、以前使用した壁紙です。
<参考記事>「壁じゃない場所の壁紙貼りに夫が挑戦!」(→2014年5/10の記事)

納戸に保管してあった壁紙の残りを1年ぶりに引っ張り出しました。
CIMG2692.jpg
まず38×38㎝にカットし、コンセント部分をくり抜きました。
「水だけで貼れる」タイプなので、あとは濡らして貼るだけです。
CIMG2695.jpg
おおっ!なんとか形になっているではありませんか。
「上手に出来たね」と夫婦で大満足。

しかし、よくよく見ると、なんとも言いようがない違和感もあるのです。
CIMG2694.jpg
柄が全然違うのですから(照)

ランダムな凹凸がついた本来の壁に対して、今回貼った壁紙は細かい横線。
色もビミョーに黄味がかかっています。
プロから見たら失笑レベルかもしれません。

でも、細かいことにこだわらないpooh家には、これで十分なのです。
なんせ、この状態で5年間過ごしていたくらいですもの。
CIMG2693.jpg
「どうせテレビに隠れて、目立たない場所だしね」
「お客様だって、こんな所見ないよ」
「そもそも、費用ゼロだしね」←これ、一番重要。

自分で直したという嬉しさで、ついつい眺めてしまう壁紙の境い目。
「ここ、面白いでしょ~」と、来客にも自ら披露してしまうかもしれません(笑)

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

「いか味付缶」で炊き込みご飯

我が家の常備食材の1つ、魚の缶詰。
特売で「これぞ!」という品を見つけると嬉しくなります。
にほんブログ村 トラコミュ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん

ツナ缶、サバ缶、サンマの蒲焼缶・・・種類もさまざまありますが、缶詰1つをいかに有効活用するのかは節約家としての腕の見せ所。
そのまま食べても十分美味しいですが、1缶で夫婦2人分だと少々心元ないことも多いのです。

マヨネーズで和えたり、野菜炒めにしたりと、何かを加えて「かさ増し」するのが定番です。
中でもお得意は
炊き込みご飯です。

基本のレシピは超簡単、缶詰1つにつき、お米3合が大体の目安です。
研いだお米を通常の水量にセットした後、大さじ3の水を取り除き、缶詰、千切りショウガ少々、醤油大さじ3を加えて炊くだけ。
これだけで本格的な炊き込みご飯が完成しちゃいます。

缶の中の身はもちろん、汁まですべて加えるのがポイント。
汁はダシになるので、一滴残らず使うのが我が家のこだわりです。
お米3合、醤油大さじ3という数字も覚えやすいので、まさに「黄金レシピ」!

さて、今回はこんな缶詰を入手しました。
CIMG2662.jpg
「いか味付缶」・・・頂き物なので正確な値段は不明ですが、¥100前後というところでしょう。

「これで炊き込みご飯を作ったら、『いかめし』が出来るはずだよ!」と浮かれるケッチーくん。
<いかめしイメージ画像>
ikamesi.jpg
身の中にミッチリご飯が詰まったいかめしを目指したいところですが、缶のパッケージから察するに、今回のイカは既に輪切り状態。
でも、味はかなり近いものになるのでは?と推理して、初めての「缶詰いかめし」に挑戦しました。

サバやサンマと比べて淡泊なイカなので、お米は少なめにして2合。
いかめしならではのモッチリご飯を目指し、うるち米1:もち米1にしてみました。
いつも同様、ショウガと醤油を加えて炊き上げてみたところ・・・
CIMG2664.jpg
やけに寂しい見栄えは如何なものか?

ちょろっとしか見えないイカが、なんとも貧相な雰囲気を醸し出しています。
「イメージ通りにはいかないよ」と事前予告しておいたのに、過大な期待をしていたケッチーくんは「なんか違う」とガッカリ状態。
それでも気を取り直して、まずは一口食べてみました。
やや薄味ですが、ご飯にはしっかりイカの風味がして美味しかったです。
しかし、「具」の存在感はほぼありません。

教訓:「1缶で3合」の原則、いか缶は対象外。

2合のお米でこの有様。
いつも通り3合炊いていたら、更に残念な結果になったことでしょう。
いか缶には1合がベストだと思われます。

とは言え、お手軽に炊き込みご飯を作るには缶詰はやっぱり魅力的。
今後も安いものを発見したら、即座にGETしておこうと心に誓うpoohなのでした。

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

洗った食器は完全に乾かしてから食器棚へ

「片づけ上手」と言われる人の大部分が実行していること
「使い終えたら即、片づける」
にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ
収納・片付け

poohも同じです。
リモコンは常に定位置だし、化粧品も使ったそばから片づけています。
「即片づけ」は、poohにとってはもはや習慣。
無意識に手を動かして、いつも片づけをしています。

そんなわけで、我が家のダイニングルームもスッキリです。
CIMG2665.jpg
・・・いえ、これは写真撮影用に体裁を整えた「よそゆきモード」。
実は、この部屋の普段の姿はちょっと違います。
思いきって、ここで本来の風景を披露しましょう。

<ある日の午後の図>
CIMG2657.jpg
ランチで使用した鍋、ボウル、食器類がテーブルの上にモリモリと置かれています。
この日はパンも焼いたし、ヨーグルトも作ったので、ホームベーカリーの内釜やヨーグルトメーカーの容器もあって、なんとも雑多な風景に。
しかし、夕飯までこのままの状態をキープするのが我が家のお約束なのです。
「片づけが習慣」のpoohなのに、なぜこんな状態に?

その理由:完全に乾かしてから仕舞うべきだから。

使った食器や調理器具は、洗った後、布巾で水気を拭きますが、その時点では完全に乾いたとはいえません。
なので、テーブルの上に広げて、3、4時間放置しています。

夕食準備前に完全に乾いたかどうか確かめながら、食器棚やキッチンの収納スペースの定位置に戻しています。
水分を含みやすい土ものの湯呑茶碗などは、乾ききらないことも多いので、そのまま使用することもあります。
夕食後にも皿洗いを行うので、テーブルの上は再び食器の品評会状態に(笑)
今度は翌朝まで放置して、朝食前に片付けます。

かつてのpoohは、食器を布巾で拭いた後、即、食器棚に収納していました。
「置きっぱなし」することに耐えられなかったからです。
しかし、ビミョーに湿気をはらんだ食器はカビの原因にもなると気づき、乾かすことを優先させるようになりました。

放置された物体は、なんとも落ち着かないものです。
「早く仕舞いたい!」と先走りがちな自分を抑えて、テーブルの上に並べています。

そうは言っても、見栄えにはやっぱりこだわってしまいます。
「同じ種類の食器は隣り合わせに並べる」
「大きいものと小さいものをバランスよく配置する」

せめてもの罪滅ぼしとして、無意味なルールを自分に課してしまうのは、片づけマニアの最後のプライドなのかもしれません(笑)

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

ホテルのデザートバイキングに行ってきました

1年半前に退職して以来、生活の大部分を夫・ケッチーくんと共に過ごしています。
にほんブログ村 トラコミュ 女性のための情報満載へ
女性のための情報満載

毎日同じ部屋で過ごし、食事も一緒。
日課のウォーキングや買い物も、週イチペースの外食ランチも2人で出かけています。

「ずっと一緒でケンカにならない?」と聞かれることもありますが、気が合うからなのでしょう、ストレスも感じることなく毎日快適に過ごしています。

しかしこれは、「2人揃って楽しめる場所」だからこその平和。
どちらか片方が好まない場所は、あらかじめ避けているのが大きく影響しています。

poohが苦手な場所というのは、あまりありませんが、ケッチーくんにはあります。

<彼が好まない場所の特徴>
①混雑している所
②コスパが悪い(・・・と彼が感じる所)


上記のような場所は確かにpoohも苦手です。
しかし例外として認めたいものもあるのです。
その代表格として挙げられるのが、デザートバイキング。

本来、我が家はバイキングが大好き。
効率よく楽しめるレジャーとして、たびたび2人で利用しています。
つい先日も、焼肉バイキングに臨んだばかり(→4/13の記事)

しかし、甘い物メインとなると状況は一転。
コスパにウルサイ彼は、「デザートバイキングは元が取れないから」と、決して認めようとしません。
混雑していて周囲がざわついているのも落ち着かないと敬遠しています。
夫婦で出向くことはありません(キッパリ)。

しかし、捨てる神あれば拾う神あり、今回たまたま友人からお誘いがありました。
街中の格式高いホテルのプランで、1人¥1,650とややお高め、ケッチーくんなら目もくれないような内容です。
でも、今回はチマチマと悲しむ輩はいません。
意気揚々と出かけました。

店内は結構混雑していましたが、これは「人気がある証拠」なのですから、許容範囲。
2時間かけて、おおいに味わいました。

周囲は女性グループ客が90%、残り10%は若いカップル、まさに「オンナの園」状態。
皆さん、ホテルという場所に相応しくオシャレをしています。
ケッチーくんとの外出ならば服装は実用重視、食べる時も黙々と・・・がお約束のpoohも、今回は打って変わって女子モード炸裂!
お腹いっぱい甘いモノを食べて、おしゃべりを楽しみました。
「クーポンがあるから、今回は奢らせて」という友人の太っ腹なお言葉にも、すっかり甘えてしまいました。

結論:デザートバイキングは、女友達と行くに限る。

普段は仲良く一緒に行動しているけれど、個別の楽しみを持つことも夫婦円満の秘訣かもしれません。
バイキングのおかげで1㎏増えた体重にギョッとしつつも、「今度はケッチーくんと何を食べに行こうかな」と、相変わらず食いしん坊なpoohなのでした。

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

町内会の役員会議に出席してきました

poohは時間に正確なタチです。
決められた集合時間から逆算して、行動スケジュールを立てることを欠かしません。
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

綿密な行動スケジュールによって、「しっかり者」のイメージを周囲に植えつけています。
そんなpoohですが、先日は思い切り出遅れてしまいました。
それは町内会の役員会議。

昨春から1年間、poohは町内会の班長業務に携わっていました。
<参考:町内会についての過去記事>
●「班長さんになっちゃいました・・・」(→5/20の記事)
●「これも町内会役員としての重要ミッションなのです」(→12/10の記事)
●「想定外の町内会業務!年末ならではの任務に挑戦」(→12/28の記事)
●「後任選びは多くの業界の悩みのタネ。町内会も同様です」(→3/29の記事)

「しょっちゅう会合があるのだろうか?」とビビっていたのですが、1年間で今回が初めて。
任期は4月いっぱいまで、つまり、これが最初で最後の集会という訳です。

「公民館にて18:00スタート」
案内文を見て、いつも通り行動スケジュールを練りました。

会議を行うからには、イスや机を動かして会場設営をする可能性がありそうです。
ちょっと早めに出かけた方が良いのでは?

もともと古い住宅街ということもあり、年配者が多い町内会。
そんなご老体に力仕事を任せるなんて、若手(?)としては恥ずべき行為です。
・・・などとやけに息巻きましたが、ここらで「気の利く奥さん」像を演出するのもいいかな?という計算が根底にあったことも否めません(笑)

そんな打算の中で出した結論は、「20分前 現地着」。
いざ当日、17:40に現地に着くと、そこは誰もいないのか?というくらい静まり返っていました。
あらら、早すぎた?と思いつつ、ドアを開けてみると
既に20名以上のメンバー勢ぞろい(汗)

会場は完璧に整えられ、各席にはペットボトルのお茶も置いてあり準備万端。
推定平均年齢70代の男女役員&班長がズラッと一堂に会していました。

「お疲れ様です・・・」 蚊の鳴くような声で挨拶し、poohが着席した瞬間、
「ではちょっと早いようですが、全員揃ったのでスタートしましょう」

なんと、pooh待ちだったとは(更に汗)
20分前に着いているのに、まさかの遅刻感。
なんとも居心地悪いひとときを過ごしました。

年配者はせっかち・・・理解していたつもりでも、まだまだ甘ちゃんだったようです。
そもそも皆さんとてもお元気で、会場準備作業も全く苦にしていないことが見受けられました。
「気の利く奥さん」をさりげなくアピールしようという目論みは見事失敗。
pooh、まだまだ若輩者状態です。(四十路半ばなのに)

しかし、そんな失敗のおかげでしょうか?
「次期役員」として目をかけられることなく、町内会業務からのフェードアウトに成功したようです。
今後は清掃活動等に「一般会員」としてひっそり携わっていく程度で、町内会とのおつきあいも最小限に済ませられそう。
ホッと一安心のpoohなのでした。

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事