poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

低糖質で人気のパン、ローソンの「ブランパン」を実食。美味しいけれどもう買わないかな?

昨日の記事(→こちら)で「糖質」について調べているうちに、食べたくなって買っちゃいました。
CIMG2294.jpg
<画像奥より時計回りで>
①「アサイー&クランベリーブラン(2個入り)」¥150
②「ほろにがショコラ&ホイップブラン」¥150
③「ブランのコーヒーシフォン」¥160
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

ローソンで大人気という「ブランシリーズ」のパン&お菓子です。
各パンのパッケージには「糖質が気になる方へ」と、糖質量とカロリーも明記されていました。
①糖質4.6g/76㎉ (※1個あたり)
②糖質11.8g/173㎉
③糖質13.7g/153㎉

ローソンのHP(→こちら)によると、基本のブランパンは一般のロールパンと比較して約84%糖質をカットしているそう。

ブランとは小麦の外皮部分。
話題の「糖質制限ダイエット」でも人気の素材です。
食物繊維を筆頭に、鉄分、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、銅など、現代人に不足しがちな栄養素が豊富に含まれています。
元々は小麦粉として精製される段階で取り除かれていた部分ですが、健康ブームをきっかけにその価値が見直されています。

さっそく食べてみました。
しっかりとした歯応えで、香ばしさがあります。
元々胚芽小麦や雑穀が好きなこともあり、かなりpooh好みの味でした。

「リピーターが多い」という報道にもうなずけます。
でも・・・poohが買うことはもうなさそう。

買わない理由①:高い
今回の買い上げ金額は¥460。
ケッチーくんと2人、1回でペロリと食べてしまいました。
食事ではなく、おやつで¥460・・・「糖質カットのパンを食べてみたい」という実験(?)を名目にした今回だけの特別経費でないととても手が出ません。

買わない理由②:「健康志向」に疑問あり
低糖質だから糖尿病患者やダイエットしている方に大人気と聞きましたが、記載されている原材料名を見ると、ちょっとビビります。
CIMG2295.jpg
↑これは②の「ほろにがショコラ&ホイップブラン」ですが、チョコフラワーペーストから始まる原材料には乳化剤や酸味料、メタリン酸Na、ph調整剤・・・と添加物も結構多いのです。

添加物をすべて否定するつもりもないpoohですが、健康を気にして買うのならば、わざわざこれを選ぶことはないと感じました。
もちろん普通の袋パンと比べたら低糖質、でもダイエットをするならもっといい食べ物がたくさんあると思うのです。
糖質だけ抑えればダイエットは成功する・・・それは絶対間違いですから!

コンビニ商品でのお手軽ダイエットは、やっぱり不可能です。
手間ひまかけて食事を作り、体を動かすことが、結局一番の近道なのでしょうね。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
 
関連記事

「糖質制限」が流行しているようですが、やっぱりバランスが重要なのでは?

最近すっかりダイエット法として定着した感のある「糖質制限」。
コンビニやスーパーでも「低糖質」を売りにした商品が人気だそうです。
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

そもそも糖質とは何だろう?ということで調べてみました。

<糖質とは>
炭水化物(米、小麦粉、芋など)から食物繊維を除いたもの。


「糖」というだけに甘いもののイメージが先行しますが、それ以外にデンプンも糖質に含まれます。
(ヘルシーなイメージでダイエットの味方とされる春雨などは、意外と高糖質です)

人間の体は糖質の摂取を減らすとエネルギーが足りなくなり、脂肪を分解して補おうとします。
そのため、脂肪が減り体重が落ちるというのが「糖質制限ダイエット」の理屈です。

また、糖質には食後の血糖値を上昇させる働きがあります。
血糖値の上昇で分泌されるインスリンは、余分な糖を中性脂肪に変えて脂肪細胞に蓄えます。
「糖質の摂取を控えてインスリンの分泌を抑えると太りにくくなる」というのも「糖質制限ダイエット」の考え方です。

糖質制限の流行によって、すっかり糖質は悪!というイメージが先行するようになりました。
「糖質さえ制限すれば、タンパク質や脂質はいくらとっても太らない」と、過激に糖質制限を推奨する説さえあります。
・・・いや、さすがにこれは体への悪影響が心配じゃないかな。

糖質は人間の体を作る重要な3大栄養素の1つです。
エネルギーがなければ動けないし、頭の回転も鈍くなります。
安易に摂取を控えるのは危険です。

そもそも「糖質制限」は、医師の管理下で行う糖尿病の食事療法だそう。
医師の間では糖尿病患者に対する場合でさえも、賛否両論があり、長期的に続けたときの効果や安全性はまだよくわかっていない状況です。
ダイエット目的の人が自己流で極端な糖質制限を行うことは無謀なのです。

自己判断での行き過ぎた食事制限は健康を損なう恐れがあります。
やはりバランスよくいろいろな物を食べることが大事なのですね。

「○○抜きダイエット」、もしくは「△△だけ食べるダイエット」、
昔から多くのダイエット法が流行し、廃れています。
でも、身体はそんなに単純なものではありません。
結局戻ってくるのは「バランスのいい食事。適度な運動」、基本が大切なのです。

元々お米や小麦粉など「炭水化物大好き!」のpoohの場合は取り過ぎにも注意しなくちゃ・・・と思いつつも、毎日エネルギッシュに動ける原動力は糖質によるところも大きいと実感しています。
今後も健康でいるためにも、基本的な食事を大切にしていこうと思います。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

映画「ロボジー」に世間の「リタイア後の生活イメージ」を垣間見た

映画「ロボジー」を自宅で見ました。
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

<「ロボジー」とは?>
2012年公開の日本映画。
電器メーカーの技術者が老人にロボットを演じさせてしまう痛快ドタバタ・コメディ。
監督:矢口史靖、主演:五十嵐信次郎

roboji.jpg
主演俳優のおじいさん、どこかで見たと思ったらタレントのミッキー・カーチスさんでした。
ハーフであるがためにいじめられた子供時代に、日本語の名前に憧れて自分で作った「五十嵐信次郎」名義での俳優デビューを果たしたのが、この作品です。

「ほのぼのとしたおじいちゃんと、若者たちとの心の交流を描いた作品かな?」という予想を裏切り、五十嵐さん演じる主人公・鈴木の「いけず爺さん」ぶりに、pooh家の2人大爆笑!
鈴木はロボットの中に入る見返りとして、出演先での宿泊や食事に破格の待遇を要求して経費をジャンジャン使わせるのです。
そうは言っても、「ルームサービスを頼む」、「ファミレスで高価なメニューを注文する」程度のカワイイ贅沢ですが(笑)

定年退職をした後、妻に先立たれ一人暮らしという設定の鈴木。
数ヶ月に1度のペースで娘一家が遊びに来るし、老人クラブで体操や寸劇の練習をしたりもしていますが、頑固な性格が災いしてか、ちょっと寂しい雰囲気です。

朝起きて、新聞を読んで、テレビを見て、お茶漬けをすすって、スーパーの屋上でボーっとして、パチンコ屋に行って・・・。
その合間合間にはビールやカップ酒をチビチビ。

これぞ、時間を持て余している老人像。
そうだよな~、これが世間一般から見た「リタイア人間」のイメージだろうな、と感じました。

「やることがなくて退屈する」
確かにpoohもアーリーリタイア前には、これを一番恐れていました。

しかし!実際ふたを開けてみると現実は全く違います。
まぁ、いろいろやりたいことだらけ。
本当はもっと本を読んだり、映画を観たり、ピアノを練習したりもするはずだったのに、時間が足りないくらいなんですもの!

鈴木の場合、それまでの生活の空虚さを強調することによって、ロボットに入ってからの多忙な時間が「生きる張り合い」として際立っています。
あくまでも映画を面白くするための演出とは重々承知しているけれど、いやいやリタイア人間の実情はもっと多忙ですよ~(笑)

もしかすると、こんな風に思っているのは当の本人だけ。
poohの日常も世間一般からすると、「寂しいリタイア人間の図」なのかもしれないけれど、自分では充実した日々を送れていると満足しているのです。
リタイア後の生活、意外と楽しいものですよ。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

遅まきながら、無料バスの実態を知りました

市内あちこちの大型商業施設で運行している無料送迎バス。
自転車が使えない冬期を中心にpoohも利用しています。
いつも、ご年配の方やお子さん連れの女性などで結構混雑していますね。
自家用車がない、もしくは冬の運転は控えたい、ガソリン代を節約したいという人々にとってはありがたいサービスです。
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

そんな中、あるショッピングモールの無料送迎バスが廃止されることになりました。
国が安全対策向上のために昨年4月に導入した「貸切バスの新運賃制度」によって、バス会社への委託コストが大幅に上昇したのがその理由です。
年度初めの今春から新制度が適用されるため、今回のタイミングになったようです。

今回導入された新運賃制度は、2012年4月に群馬県の関越自動車道で乗客7名が死亡した高速バスの事故を受けた措置です。

それまでのバス業界は、ダンピングによる極端な格安契約が横行していました。
ツアー価格を下げるための価格競争ばかりが先行し、その結果、車の設備面や機器のコスト、ドライバーの人件費などの安全対策がおろそかになってしまったのです。

今回の新運賃制度によって、やっと適正な価格になったという訳です。
安全を考えるのなら、これも当然の流れでしょう。

なんと、今まであまりにも低く料金が抑えられていた分、委託費が一気に2~3倍に跳ね上がるケースも見られるそうです。
一体どれだけ値切られていたのだろうかと驚きました。

今回廃止を発表した施設に続いて、他の送迎バスにも影響が出ることも予想されます。
商業施設以外にも病院や温泉などで廃止の協議が始まるかもしれません。

利用者の身としては、なかなか痛いところではありますが、やはりこれまでが問題だったのだとpoohは思います。
安全面を強化するならば、やはりそれ相応の経費は必要なのですから。

今まで当然の存在だった無料バス、廃止が決まって初めてその実情を知りました。
無料、格安という言葉は魅力的だけど、どこで何が削られているのかを見極めることも大事なのだなぁと今更ながら気づいたpoohなのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

最近値上りしていますが、鶏むね肉はやっぱり節約家計の味方です

いつも大体1週間先まで、献立を決めておくのがpooh家のルール。
計画的な食材使い回しは節約への近道です。
にほんブログ村 トラコミュ 頑張らない節約へ
頑張らない節約

カレンダーや、冷蔵庫の扉に貼ったストック表を見ながら、
「そろそろ卵を食べきろう」
「火曜日は外出するから、作り置きのカレーを解凍しよう」
と、しょっちゅう献立スケジュールを立てています。
夫婦の会話のかなりの部分を占めているとも言えましょう(笑)

そんな中、新聞折り込み広告で「国産 鶏むね肉2㎏」の文字を発見!
最近とんと見かけなくなっていた商品だったこともあり、喜びながらも家族会議開催。

「冷凍庫のスペースに余裕はあるか?」
「既に決めていた献立スケジュールの変更は可能か?」

突発的に大型品が登場すると、根本からの計画見直しが発生するのです。
ストックの魚や外食などが予定されていたスケジュールをイチから組み直した結果、
「鶏むね・お迎え体制」もめでたく整い、鼻息荒く購入に踏み切りました。
CIMG2288.jpg
なんせ2㎏ですから、そのボリュームもなかなかです。
開封するとムッチリと美味しそうな塊が6個、当日食べる分以外を小分けにして冷凍しました。
CIMG2289.jpg
さぁ、これで軽く10回分の食事が作れます!

まずは1枚を切り分けて塩麹に漬け込み、フライパンで焼きました。
CIMG2290.jpg
今回の鶏むねは2㎏で税込み¥842。
普段は¥1,058の商品なので約20%引き、100g換算なら¥42。
周辺のスーパーで通常展開されているものなら100g¥80はするのでお買い得♪

でも、1年前の2013年12/5の記事では同じ商品が¥598だったんですよね~。
40%の値上げにため息をつきつつも、今回の戦利品をどのように食していくか、再び献立スケジュール作りに勤しむpooh家の2人、この業務は終わることなく延々と毎日続くのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

アーリーリタイア夫婦の確定申告

確定申告のシーズンです。
2013年に夫婦共に退職したpooh家、給与収入も年末調整もありません。
我が家では確定申告の必要はあるのでしょうか?
にほんブログ村 トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇

現在のpooh家は、株式の売却益と配当金の収入があります。
これらは特定口座なので、所得税は源泉徴収されており、確定申告は必要ありません。
保有している海外株式は一般口座扱いですが、昨年売却はしておらず配当を受け取っただけ。
配当は源泉徴収されるので、こちらも確定申告不要です。

よって結論としては、確定申告の必要はありません。
しかし今回、pooh家は確定申告をすることにしました。

その目的は、ズバリ税金の還付です。
売却益、配当とも、所得税+住民税で20.315%源泉徴収されていますが、各種所得控除を適用することにより、払い過ぎた税金を取り戻すことが出来るのです。

基礎控除、国民年金、国民健康保険(国保)、確定拠出掛金、個人年金などの所得控除の金額を考えると、2人分で200万円程度の所得までは税金がかからない計算です。
200万×20.315%=約41万円もの還付を受けることが出来るということでしょうか?

残念ながら、そうはうまくいきません。
申告し過ぎると国保保険料に跳ね返ってくるので、「どこまでするか」が重要で、実際ケッチーくんもずいぶん悩んだようです。

国保保険料は、自治体にもよりますが所得の約15%。
しかも税金と違い、基礎控除分33万円以外の各種所得控除は適用されません。
所得税がゼロでも、国保保険料が莫大な金額になってしまう恐れがあるのです。

一方、国保には「低所得者に対する保険料の減額」という仕組みがあり、これにより世帯別・加入者数別の定額部分の保険料を減額してもらうことが出来ます。
poohの自治体では、「7割減額」「5割減額」「2割減額」の3段階があり、それぞれのバーは以下の通りです。

・7割減額・・・世帯の所得が33万円以下
・5割減額・・・世帯の所得が33万円+(24.5万×加入者数)以下
・2割減額・・・世帯の所得が33万円+(45万×加入者数)以下

この収入によらない定額部分の金額は、2人世帯のpooh家の場合、年間11万円程度です。
定額部分の保険料11万円が
「7割減額」なら3.3万円、「5割減額」なら5.5万円、「2割減額」なら8.8万円になるということです。

確定申告をしなければ国保の年間保険料は3.3万円で済みますが、税金還付も捨てがたい・・・。
結果的に中間をとり、5割減額の金額(世帯の所得が33万+24.5万×2=82万)を上限に、具体的には夫婦それぞれ約40万円ずつ確定申告することにしました。

これによって国保保険料は3.3万円→7.7万円と4.4万円上がりますが、
所得税12.2万円、住民税4万円、計16.2万円の還付を受けることが出来ます。

pooh家の特定口座は3社×2名義に分散しています。
特定口座の株式譲渡益と配当は、それぞれ個別に確定申告をするかしないか選択できます。
配当と譲渡益を組み合わせて、それぞれの名義で約40万円の所得になるようにしました。
国税庁のHP(→こちら)を使って書類を作成、印刷し、添付書類を整えて税務署に郵送しました。

あとは還付のお知らせを待つのみ!
・・・こんな風に言うと、さも自分でいろいろ調べて書類を作成したかのようですが、実はpoohの任務は最後の郵送段階、「郵便局に行った」だけ(笑)
国保保険料を計算したり、必要書類を準備したのはすべてケッチーくんなのです。

「来年以降の確定申告については、また考えるよ。
税率と国保保険料率の差は5%だから、所得を申告すればするほど差額分が戻るけれど、低所得世帯であることのメリットも捨て難いからね。」

ケッチーくんの説明を聞きながら、来年は自分で確定申告出来るようになろうと心に誓う、ダメ人間poohなのでした。
皆さまからの応援クリックを励みにして、(来年は)頑張ります♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

ココナツミルクパウダーで「バナナとココナツミルクのケーキ」を作ったら大失敗!

スーパーのオツトメ品コーナーで、ココナツミルクパウダー¥120を購入。
CIMG2258.jpg
にほんブログ村 トラコミュ 手作りパン、手作りお菓子のある暮らしへ
手作りパン、手作りお菓子のある暮らし

グリーンカレーの材料として時々購入していたココナツミルク、でも今回はお菓子にしようと思い立ち、まずはクッキーを焼いてみました。

<材料>
薄力粉80g、バター40g、砂糖40g、ココナツミルク40g(パウダー6g+ぬるま湯34cc)
<作り方>
①室温で柔らかくしたバターに砂糖を加えて練る。
②ココナツミルクを加えて、更に練る。
③薄力粉を加えて練り、ラップに包んで冷凍庫へ。
④5mm厚さに切り、オーブンで170℃15分。裏返して5分。
CIMG2259.jpg
左のおからクッキー(→5/21の記事)と比べて、白っぽく仕上がりました。
ちょっと固めだったけれど、フンワリとココナツの香りがして美味しいです。
気を良くして、「バナナとココナツミルクのミニケーキ」に取り掛かりました。

<材料>
ココナツミルク150cc(パウダー25g+ぬるま湯125cc)、薄力粉140g、砂糖90g、バナナ2本、卵1個、重曹5g
<作り方>
①バナナを木べらでつぶす。
②砂糖、卵、ココナツミルクを加えてよく混ぜる。
③薄力粉と重曹を混ぜ合わせ、ふるいながら②に加える。
④カップに入れて、オーブン180℃8分→160℃5分。

焼いている間、バナナとココナツの香りが部屋中に漂います。
外は雪だけど、気分は南国・・・なんてステキなんでしょうとウットリしつつ、オーブンをのぞくと何やらイヤ~な予感が・・・。
焼き上がりを待って、鉄板を出してみると
CIMG2286.jpg
決壊して鉄板全体に広がっていました(痛恨)

紙製のカップ容器(右の青いお皿に乗せたもの)で、丸いケーキを9個作るつもりだったのに、型が崩壊して、あちこちがくっついてました。
以前、新聞紙製の型で焼いた「ヨーグルトケーキ」(→11/27の記事)の悪夢を彷彿させるような無残な姿にボー然・・・。

教訓再び:紙製の容器は耐久性に難あり。

完成予想図はこんな感じだったのに・・・↓
madore-nu.jpg
(ネットから拝借したマドレーヌの画像です) 

「やっぱりpoohの初回は失敗作だね!」と大笑いするケッチーくん(←やけに楽しそう)と共に、「紙で浅い筒形の型を作って、中にカップ型を入れればつぶれないんじゃないかな?」等、今後の対策を練っています。

ちなみに、
ミニケーキ1個分の材料費:およそ¥20
安上がりな割には美味しいので、美しい見栄えを目指して必ずやリベンジしたいと思います。

「何はともあれ、ココナツミルクパウダーは使える!」と、同じスーパーに足を運び、1袋追加購入しました。
次回は真ん丸のケーキを作り、残りでココナツミルクプリンにもチャレンジしようかな、と夢だけは果てしなく広がるpoohなのでした。

皆さまからの応援クリックを励みにして頑張りたいと思います♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

「くるりんぱ」を練習してます

雑誌を眺めていたら「くるりんぱ」なるものが紹介されていました。
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

「くるりんぱ」・・・ダチョウ倶楽部の上島竜平さんが帽子を頭にのせる時の動作ではありません。
最近、人気のヘアスタイルなのです。
基本形はこんな感じのまとめ髪↓
kuruinnpa3.jpg
(ネットから画像を拝借しました)

やり方は簡単です。
①ゴムで髪を束ねる。
②結び目上部の髪の毛を2つに分け、分け目に毛先をくぐらせる。

「くるりんぱ」でネット検索すると、わんさと紹介されています。
雑誌にも詳細に記載されていたので、真剣に読み、さっそく実行!

・・・なんだかビミョーに難しい(汗)
「poohの後頭部をブログで公開」などと目論んでいたけれど、あちこちブワブワ膨らんで、とても人様にお見せできるような代物ではありません。
しかしながら、「上手く出来れば、これは使える!」と感じたのも事実。

<くるりんぱのメリット>
①基本的には簡単(なはず)。
②器具はゴムのみ。お金がかからない。
③何回も「くるりんぱ」を重ねたアップスタイルなど、バリエーションが豊富。

こうなったら練習あるのみです。
現在の必殺技「夜会巻き」(→12/18の記事)だって、日夜練習を重ねてマスターしたのですから。

目標:「くるりんぱ」でおでかけする!

こういうルーズなヘアスタイルを作るには、まず髪全体をカーラーやコテで巻いておくことが重要。
しかしながらpooh、どうもフンワリ感を活かしたヘアスタイルが苦手です。
なんせ昭和の香り漂うバブル世代、キッチリカッチリと固め切った「トサカ前髪」が、poohの黄金期ですからね(赤面)。

フンワリと言うよりボサボサになっちゃうので、毛先を隠したアップスタイルバージョンのくるりんぱの方が無難かも。
くるりんぱ2
このスタイルなら毛先もうまく隠せますしね。

「四十路女は毛先を隠せ」
ボサボサの毛先を隠せば、ちょっとばかりは若返るというpoohの持論です。(あくまでも当社比)
上手に作れるようになったら、普段のカジュアルスタイルもオシャレ度アップが望めそう。

そんなわけで、あっちこっち引っ張りながら、くるりんぱ!
結んだりねじったりと作っては崩し、研究に余念がありません。
合わせ鏡でサイドや後姿をチェックするために、いちいちメガネもかけたり外したり・・・やけにせわしないですが、そんな時間も楽しいです。
髪は女の玩具なのかもしれませんね(笑)

皆さまからの応援クリックを励みにして、くるりんぱマスターを目指します♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

ポイントで購入したものもしっかり家計簿に取り込むのが家計管理のコツです

お買い物のたびに貯まっていくポイント。
貯める楽しみもありますが、「ポイントだから買っちゃえ!」と、つい気持ちが大きくなってムダ使いにつながる恐れもあります。
皆さんはポイントをどのように管理されていますか?
にほんブログ村 トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇

家計管理&シンプルライフブロガーのお友達・カボスさんも、
ご自身のブログ「シンプル×スッキリ 快適生活」の中で、「楽天ポイントの管理方法に困っている」とお話しされていました(→カボスさんの昨日の記事)

poohの場合、楽天ポイントは利用していませんが、買い物¥200ごとに1P貯まるWAONポイントを中心に、複数のお店のポイントカードを保有しています。
また、チラシなどのクーポン券やお店の割引サービスなどを利用することも多いです。

そして、これらの数字もしっかりと家計簿の中に組み込むのがpooh流です。
ポイントで購入した物も「買った金額」を支出として計上しています。

<poohの家計簿管理方法>
①ポイント類で買った物も値札価格のまま支出とする。
②その後、使用したポイント金額を「現金収入」とする。
【例】¥100分のポイントを使って¥138の大根を購入した場合
・支出「食費・野菜」欄に「大根¥138」。
・収入「現金」欄に「○○ポイント¥100」。


ポイント類は家計簿に記録せず、現金で支払った分(上記の場合なら¥38)のみを支出とする方法もありますが、後々振り返った時に、「やけに安い大根があったんだな」と誤解するだけ。
ポイントもクーポンもお金である がpoohの信条。
収入・支出を区別して記録しています。

ちなみに、2014年度(3/25~)の家計簿を見てみましょう。
ポイント類から得た「収入」は10ヶ月経過段階で146件、¥16,894もありました。
ポイント類3
月平均にすると¥1,700ほどの金額ではありますが、毎月の生活費が12万円程度のpooh家なので、やっぱり見過ごすことは出来ない数字です。

そして、この方法にはもう1つの利点があります。
「どうせポイントなんだから~」と言う悪魔のささやきから逃れられます!

冒頭でも述べましたが、ポイントで買うとなると、なぜか気持ちが大きくなりがち。
さほど必要でない商品にも、ついつい手が伸びてしまいます。

不思議なことに、「どうせ・・・」という気持ちで購入した商品は、なぜかイマイチな結果になることが多いです。
衣類や雑貨類は早々に断捨離ロードまっしぐら、食品や日用品などの消耗品にしても、気持ちが盛り上がらないまま使った経験、誰しもあるのではないでしょうか?

こういう失敗から逃れるには、「ポイント=お金」の精神を自身に植えつけるしかありません。
そのためにも家計簿記録は役立つのです。
お金だと思うと、貯めたポイントに対する真剣味も倍増しますから!

せっかくのポイントですもの、無駄にすることなく有効に使わなきゃ!
レシートに記載されたポイント数を見て、「こんなに貯まった!」と楽しめるのも主婦の醍醐味かもしれません。

皆さまからの応援クリックを励みにして、今後もしっかり家計簿を記録していこうと思います♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

ビックカメラの株主優待はネット通販でも利用できます。今回はテスコムのドライヤー「ione TID134」を購入

1/19の記事で新規購入を宣言したドライヤーは、ビックカメラの株主優待券で買うことにしました。
にほんブログ村 トラコミュ 株主優待&株主総会のおみやげ♪へ
株主優待&株主総会のおみやげ♪

店頭で購入することも考えましたが、あいにく街中での他の用事がありません。
地下鉄に乗れば1人往復¥500・・・ドライヤーのためだけに交通費をかけるのもシャクです。
送料無料だし、やはりここはネット通販で買いましょう。

さて、株主優待券はどうやって使うのでしょうか?

<ビックカメラ・ネット通販での株主優待券利用法>
①注文日から14日以内に「株主優待券利用票」を添えて株主優待券を郵送する。
②約1ヶ月後、対象金額(付与ポイント分控除)が銀行振込にてキャッシュバックされる。

詳細:「ビックカメラ.com」での株主優待券の利用方法

「株主優待券利用票」をプリントアウトして銀行口座等を記入・・・ちょっと手間ですね。
しかも「特定記録郵便」または「簡易書留」を使うため、郵便局に行く必要もあります。
そして意外とバカにならないのが郵券代。

●特定記録郵便:¥242
●簡易書留:¥392
¥150の差を重視して、poohは「特定記録郵便」を選択しました。

さて、¥242かかるなら、それに見合った見返りを目指したいところ。
今回購入のドライヤーは税込み¥2,678なので、優待券は¥2,000使用。
付与ポイント分が控除されると、キャッシュバックは¥1,800です。

¥242出して戻りが¥1,800・・・なんだか割に合わない気がします。
「その他に買えるものはないかな?」
ビックカメラ.comのHPを見ながら、日用品をチェック。
とは言っても、近所のドラックストアの方が安いものも多いので、pooh家の底値と比較しながらじっくりと検討し、納得のいく商品を厳選して¥2,527分追加しました。

今回の買い物総額:¥5,205。
優待券は¥5,000分、キャッシュバック金額は¥4,500です。
¥4,500のためだと思えば¥242の出費も許せる範囲。

教訓:ビックカメラの株主優待券をネット通販で使用するなら、出来るだけまとめて注文せよ!

更に、数年前のお年玉年賀ハガキの景品切手を郵便局に持参して、郵券代の現金出費を抑えるチマチマpooh。
昔の干支&年号の切手は、知人への手紙には使いにくいけれど、こういう時に利用します。

さて、品物は注文後2日目に届きました。
CIMG2281.jpg
ん?どっちが新品?(右側です)

今回注文したのは、テスコム社の「ione TID134」。
先代品は同社の1つ前の機種なのです。

このテスコムの「ione」シリーズ、風力が強くて使いやすのです♡
レビューを見ても、「音が若干うるさいが、大風速が◎」とあるのでリピート買いしました。
コード断線でお陀仏となった先代からの教訓を経て、さっそくぶら下げ収納!
CIMG2282.jpg
会社員時代は毎日朝晩2回使っていたドライヤー、現在は2日に1回の入浴後のみと、使用頻度は4分の1です。
「先代品の寿命が3年半。
その4倍長持ちさせて14年。
ぶら下げ収納にしたんだから、17,8年は持たせないと!」

いくらなんでも18年は荷が重すぎるような気もしますが(笑)、大事に使っていこうと思います。
皆さまからもドライヤーくんに「頑張れよ!」と応援クリックをよろしくお願いします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事