poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

ブログ、ネタ切れの可能性はあるのか?

最近、ブログでの友人数名が、「脱ネット宣言」、「ブログの更新頻度を落とす宣言」をされました。
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
数名が一度に宣言されたのは偶然なのでしょうが、prireさんがおっしゃる通り、「1つの終わり」のようなものを感じてしまいました。
会社勤めをしている方が多いので、何よりも時間の制約が影響しているようですね。
でも、その後も皆さん自分のペースで更新され、poohの所にも遊びに来ていただけているので、一安心の毎日です。

振り返ると、poohもこの1年間、かなりの時間をブログに費やしました。
「ブログは時間がかかる」と、実感したクチです。

時間の制約と同様に、ネタのkeepが継続のキーポイント。
常時5,6個のネタを頭の中にストックするようになりました。
ちょっと気になる事柄を見つけると、すかさずインプットし、「これはネタになる」とニヤリとするわけです(笑)

PCに向かった時に、「書きたい」と感じるものから、ちょこちょこと文章化しています。
その時点では「ただの出来事」だったことが、文章にしているうちに自分の視点が加えられて新鮮に感じることもしばしばあります。
漠然と捉えていた事柄も、アウトプットによって自分の実となるのです。

昨日までの1年間は、これまでの人生で貯めていた事柄に触れ、いろいろ語ることが出来ました。
・・・となると、2年目に入った今後、ネタ切れもあり得るのかな?

今のところは大丈夫だと確信しています。
ネタ切れなんて感じないくらい、毎日いろいろなことを吸収しているからです。
ネットや新聞、テレビ、読書、それに毎日のウォーキングや、たまの外出・・・これらだけでも結構新しい情報がどんどん頭の中に入ってきます。
インプットした情報を噛み砕きながら、自分でいろいろ考えていけば、日々モリモリとアウトプットする自信がありますね。

アーリーリタイア生活というと、つまらない毎日を送っているようなイメージがあります。
実際、退職前はpooh自身もそれを心配していました。
多忙に過ごしていた分、のっぺりとした日々に飽きてしまうのではないかと思っていたのです。

それは大きな誤解でした。
些細なことでも、自分の捉え方次第で、結構刺激的な楽しみになるのです!
これからのブログの中でも、どんどんお話ししていきますよ~。

とは言え、「毎日更新」とうたってしまうと、後々、自分の首を絞めてしまいそうなので(笑)、あくまでも「自分のペースで」続けていこうと思います。
2年目も貪欲に生きていくぞ!と思うpoohなのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

祝・ブログ1周年!アーリーリタイア生活も1周年!

「皆がやっている『ブログ』というものを、poohも始めてみようかな」
紀貫之の「土佐日記」のような気分(笑)で、なんとなくスタートさせたこのブログ、本日1周年を迎えました!
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
子供の頃からマメにお小遣い帳→家計簿を記録し続けているpoohですが、実は日記を書いた経験はありません。
夏休みの宿題の絵日記や、友人との交換日記は人並みにやったことはあるけれど、1年間も続けられたのは、退職を機にスタートさせたこのブログが初めてなのです。
この1年を振り返っての感想は、楽しい!の一言につきますね。

会社を退職した時、不安だったことが2点ありました。
①財政問題
②人との交流が減ること

①については、ケッチーくんの頑張りによって、まあなんとかなるだろうとも思っていました。
そうなると問題は②だったのです。

会社員時代は多くの人たちと関わっていました。
業務関係はもちろん、休憩時間や仕事帰りでの友人たちとのおしゃべりがpoohの原動力だったとも言えるのです。
話題は、芸能ニュースや読んだ本のこと、子供時代の思い出などのたわいない事から、自分たちの老後の話や社会問題までさまざまでした。
その時に感じたことを口にすることで、自分自身を省みる機会にもなり、その積み重ねでpoohという人間が形成されたのだと思っています。

こういう居心地の良い状況を手放すことに不安を感じつつ、スタートさせたアーリーリタイア生活。
実際1年過ごしてみると、結構やることも多く、パタパタと日々が過ぎています。
そんな中、楽しみの一つになったのがブログなのです。

スタート当初のアクセスは1日4人だったことも(笑)
リアル知人たちに「pooh」の存在を明かしていない中、4人(自分を抜いたら3人?)も遊びに来てくれたことの方が驚きですが、なかなか寂しいものでした。
それが今や毎日1,000人以上の方にご覧いただけるように(喜)!

ブログ村や人気ブログランキングのINポイントも、当初は自分で押した10Pだけだったのに、少しずつ応援が増えてきて、毎日喜びでいっぱいです。
コメントのやり取りで広がった友達の輪にも不思議なご縁を感じます。
会ったことはないのに、今や大事なお友達ですよね。

アーリーリタイア生活と同様、2年目を迎えたこのブログ。
今後も好奇心を忘れずに、いろいろ吸収して日々感じたことを中心に綴っていこうと思います。

今後とも、「poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~」をよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

こんなものもあったとは&先約、多すぎ!

毎日楽しみにしているブログ、「シンプル×スッキリ 快適生活」のカボスさんの「読みたい本は図書館で借りることにしました」に同感!
poohも、最近は図書館を利用することが多いのです。

1年前に会社を退職して以来、読書タイムも増えました。
とは言え、バンバン本を購入するほどの金銭的余裕もないし、収納場所の問題も大きい。
7/25の記事で片づけをした本棚は未読の本、再読したい本で埋まっているのです。

区の図書館の蔵書はやや少なめなので、他の区から取り寄せしてもらうことが多いです。
自宅でインターネット予約が出来るので本当に便利。
先日はケッチーくんがこれを借りてきました。
本
「ポーの一族」全3巻、「ウは宇宙船のウ」 著:萩尾望都
にほんブログ村 トラコミュ オススメ漫画 これは読んどけ!へ
オススメ漫画 これは読んどけ!
・・・図書館にマンガもあったとはっ(驚)!
両方ともpoohが小学生の頃に読んだ名作です。
当時はよくわからなかったけれど、今読んでみると、その奥深さにビックリ。
これはもはや文学とも言えましょう!
図書館に置かれているのも納得です。

最近のケッチーくん、萩尾作品がマイブーム。
こういう古典作品はレンタルコミックでは取扱いがないので、あちこちの古本屋で探しています。
9月の東北旅行でも、「萩尾望都作品集」を4冊、仙台で発見。
1冊およそ300g、合計1.2㎏。
「重いから諦めなよ」と言うpoohの声をよそに購入し、リュックに入れて帰ってきました。
こういうところでは根性見せる男です(笑)

もう一つ、ケッチーくんが図書館で借りた本。
本2
「舟を編む」 著:三浦しをん

これを予約したのは2月のこと。
「150人待ち」(!)の中、「いつか読めたらいいな」と予約したそうです。
それから待つこと8ヶ月。
やっと順番が回ってきて、感激もひとしお・・・と思ったら、
「予約していたこと、忘れてたよ」ですって(笑)

そういえば、三浦しをん先生のお名前を見ると、つい噴き出してしまう思い出があります。
ケッチーくんてば、
「三浦をしん」だと勘違いしてた(笑)
恋愛をベースにした現代的な作風の三浦先生、poohたちより若くて美人なのに「をしん」・・・。
勘違いって恐ろしい。

かなり古ぼけた感のある図書館の本や、仙台で購入した古本マンガ、pooh家に来る前はどんな人がページをめくって楽しんだのかなと想像すると、感慨深いものがあります。
ちょっとした小説になりそうですよね。

・・・と言いつつ、村上春樹さんの「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」をずっと前に予約していたことを思い出しました。
予約時の段階で「200人以上待ち」だった記憶が(遠い目)。
すっかり忘れていたくせに、思い出したとたん「早く読んで~!」と名前も知らない先約者の方たちのお尻を叩きたい気分に陥る、せっかちなpoohなのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

プレナスの株主優待、割引企画を活用してお得度UP!

今朝の新聞折り込みチラシ。
CIMG2029.jpg
にほんブログ村 トラコミュ 頑張らない節約へ
頑張らない節約
「ほっともっと」で、から揚とステーキが、それぞれ期間限定で100円OFFです。

ほっともっとは株主優待券で、時々利用しています。
今年も春先に¥500×5枚×2名義分=¥5,000分が届いていました。
でも、最近はちょっとご無沙汰していたのです。
半年ほど前まで月イチペースで実施されていた「100円OFF企画」を見かけなくなったからです。

「あの企画、もうやめちゃったのかなぁ」と悲しみながらも、秘かに復活を期待していたので、今朝の感激はひとしお!

さっそく、舐めるようにチラシをチェックするケッチーくん。
株主優待券が1枚¥500なので、出来る限り¥500の倍数に近づけて、追加金額を少なくすることに真剣に取り組みます。
9/10の記事での吉野家と同じく、前もって検討を重ねるのが重要なのです。

「今回は、『から揚』¥230と、『特から揚』¥280で¥510にしよう!」
おおっ!¥510とはニアピン賞です。
ほっともっとを利用する際、pooh家では「おかず単品」が基本パターン。
ご飯は自宅で炊いた方がお腹いっぱい食べられるし、1人前につき¥100安くなりますからね。

「『から揚』は4個入り、『特から揚』は5個入りだよ。
片方は塩味にしてもいいね!」
さすが細かいところまで目が行き届くケッチーくんです。
えらいねぇと褒めてあげようとした瞬間・・・
「ほっともっとの株では、ちょっと失敗したけどね!」

<ケッチーくんの説明>
ほっともっとの会社、(株)プレナスの株は8月に2,511円で売った。
(優待+配当利回りが3%を切り、割高感が出てきたから)

その後、2,669円まで株価上昇。

10月になり、業績予想を下方修正したことから、株価は大きく下落。
買い戻そうと出していた指し値に引っ掛かり、2,195円で約定。


・・・で、現在の状況は?と問いただすと、
「買った後も結構下がっているよ。今は2,000円を下回る水準だね・・・」
売ったら上がる、買ったら下がる という状況らしい。
でも結局、損をしたのか、得をしたのか?

<ケッチーくんの回答>
見る角度によって、どちらにも取れる。
上がりすぎた時に、利益確定できたのは間違っていなかったと思う。
(ちょっとタイミングが早すぎたが)

下がる時の状況の変化に対応できなかったのが、今回の反省点。
出していた指し値を下げるか、取り消すことができていれば合格点だった。


・・・やっぱりよくわかりません。
「何もしないよりは良かった」というところのようです。

「100円OFF企画」に浮かれていたけれど、現実ではもっと大きな数字が動いていました。
でも、また長期保有して優待を楽しみに出来るから良しとしましょう。
9個のから揚、2人で分けて余る1個がpoohの分になるのなら、ケッチーくんの失敗(?)もチャラにしてやろうと、目先の小さな利益しか見えないサル並のpoohなのでした(笑)

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

我が家の結露対策は?

寒くなってくると部屋の結露が気になります。
にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ
収納・片付け
室内の水蒸気が、ガラス窓やサッシなどで冷えて水滴になるのが結露です。
結露はカビの原因にもなるし、家全体の傷みにもつながります。
防ぐ方法はないのでしょうか?

<よくある結露の原因>
①室温を上げすぎている。
②各部屋の温度差がありすぎる。
③換気が少ない。
④家具と壁面の間が狭い。収納を詰め込みすぎ。
⑤洗濯物、植物などが多い。
⑥浴室やキッチンの水蒸気が他の部屋に流れている。


<上記に対するpooh家の対応>
①:室温15℃以下にならないと、ストーブを点火しないので問題なし。
②:ストーブで暖める場所はリビングのみ。その他の部屋との温度差あり。
③:真冬の換気は確かに少ない。
④:これは対応済み。押入れはスカスカ。
⑤:洗濯物を干す時は除湿器を使用して対応。
⑥:確かにあり得る。

使わない部屋まで暖めたり、換気ばかりするわけにもいきません。
とは言え、何か出来ることは?と考えて、⑥に目をつけました。
浴室やキッチンの水蒸気対策です。

ただし、キッチンの換気扇を常時稼働というわけにはいきません。
リビングは煙突式ストーブなのです。
点火したまま、キッチンの換気扇を回すと、リビングの空気が負圧になって、ストーブの炎が大きくなってしまいます。
煙突に抜けていくべき排気が逆流してしまい、とても危険。
気密性の高い北国ならではの問題でしょうね。
鍋のフタの開閉を少なくするくらいの対応にとどまりそう。

でも、そんなことでメゲるpoohではありません。
それなら浴室をなんとかしたい!ということで、これを用意しました。
CIMG2022.jpg
●水切りワイパー (ニトリで税込み¥195)

入浴後、浴室の壁や鏡などの水滴を床に向けて落とすのです。
そのまま一晩換気扇を回しておけば、翌朝には結構乾いた状態になります。
これが結露対策になるのかどうかはビミョーだけど、やらないよりはマシなはず。
カビ対策としては有効なのは間違いないでしょう。
この夏にリフォームしたばかりの大事な浴室、キレイを持続させたいのです。
(浴室リフォームについては、8/12の記事を参照)

実際やってみるまでは「面倒くさいのでは?」と思っていましたが、いざ始めると、ワイパーでみるみる水滴が落ちていく様子が面白くて、すっかり夢中。
そんなわけで、今では入浴後すかさず行うのが日課となりました。
自分自身もお風呂でサッパリ、そして浴室壁もカラリとさせて、大満足のpoohなのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

「老後に必要なスキル」を1つ挙げるなら

「お食事宅配サービス」のチラシが届きました。
にほんブログ村 トラコミュ 節約にチャレンジ!へ
節約にチャレンジ!
65歳以上の方専用の会員制宅配サービスです。

掲載されているおかずは、毎日日替わり。
管理栄養士監修のバランスのとれたおかずで、野菜もたっぷり入っています。
魚中心の主菜も魅力的です。

気になるのが、そのお値段。
「おかずのみ」が1食¥580(税込み)、「ご飯付き」で¥650。
月~土の6日間、1ヵ月間利用となると、¥14,000~¥16,000というところ。
自宅まで届けてもらえてこのお値段なら、妥当な線だと思います。

よくよく見ると、このチラシの業者は宅配寿司専門店。
なるほど、営業拡大路線として、いいところに目をつけています。
鍛え上げた宅配システムが思う存分発揮できますもの。
材料の魚の仕入れや管理もお手の物ですよね。

チラシには「現在の会員13万人」と記載されていました。
「老人向け宅配サービス」、最近よく見かけますが、今後ますます発展していくに違いありません。

コンビニの惣菜コーナーにも、最近は野菜の煮物や焼き魚など、老人が好みそうな商品がたくさん揃っています。
高齢化といわれる現代、多くの業界が狙っている顧客ターゲットは「老人」なのでしょうね。

pooh家もいつかは利用する日が来るのかもしれません。
年を取るに従って足腰が悪くなって外出が大変になるし、火を使って調理することを減らしていく可能性だってあります。
でも、出来る限り「自分で作る」ことに、こだわっていこうとも思います。

<自分で作ることによるメリット>
①安い
②自分好みの味に出来る
③楽しい

①:pooh家の食費予算は、2人で年間15万円、1ヵ月あたり¥12,500です。
これは自炊による賜物でしょう。
宅配サービスや市販惣菜だとこうはいきません。

②:外食や市販惣菜が続くと、なぜか飽きてきます。
普段の食事で薄味を心掛けているせいなのか、味付けも濃く感じます。

③:poohは料理が楽しいです。趣味ともいえるかもしれません。
自宅在庫を照らし合わせながら、スーパーでのお買い得品を買って、メニューを考えるのはパズルみたいな感じです。
レシピ本やCOOKPADを見ながら、「この材料はないけれど、代用品でアレンジしちゃおう」と勝手に作って、完全オリジナル料理が出来ることもしばしばです(笑)

経済的、健康的、ボケ防止・・・こういう風に考えると、料理は老人にとってもなかなか良いものだと言えそうです。
老後に向けて必要なスキルと定義しても良いでしょう。

健康な老後のためにも、今の食事を大切にしなければなりません。
元気なおばあさんになりたいものだと、今日もモリモリとご飯を作り食べるpoohなのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

新規開発した「なんちゃって」モノ

先日の記事ではインスタントラーメンを取り上げましたが、今日のランチはそばにしました。
にほんブログ村 トラコミュ ランチなに食べました?へ
ランチなに食べました?
pooh家のそばは乾麺が基本です。
日持ちするので、特売の時を狙って買いだめしてあります。

夏場は冷たいものを食べていましたが、最近はもっぱら温かいそば。
新規開発(笑)したトッピングを乗せて食べるのがマイブームです。
それは・・・「なんちゃって天ぷら」
CIMG1964.jpg
今日の具材は、チクワと家庭菜園のシシトウにしました。

①シシトウはヘタを取り、チクワは縦に半分に切る。
②薄力粉・水 各大さじ1.5をボウルに入れ、①と一緒に混ぜる。
③油を引いたフライパンに入れ、弱火でじっくり加熱。
CIMG1965.jpgCIMG1966.jpg
④温めた麺つゆを入れた丼に、ゆでたてのそばを入れ、③を乗せれば完成!
CIMG1970.jpg
本来の天ぷら衣には卵も入れますが、そばの具にするならこの簡易版で十分です。
ほぼ終盤の家庭菜園で、ひっそりと頑張っていたシシトウが意外なくらい美味しくて満足♪

過去の記事でもお話ししたことがありますが、チクワは最近のpooh家の常備品。
特売時にまとめ買いして、常に冷凍庫に入っています。
「今日のランチは、そばにしようか」ということになったら、冷凍庫から出して自然解凍で使えます。
いや、半解凍状態で調理しても全く問題ありません。
チクワ、本当に便利!

シンプルなそばも、ちょっと油っ気が入るだけで腹持ちも良くなります。
うどんにも合いますね。
讃岐うどんと、チクワ天の相性の良さを思えば納得です。

豪華なエビ天はないけれど、こんな「なんちゃって」でも結構満足しちゃうpooh家、「次回はサツマイモでイモ天にしよう!」と、やけに盛り上がる昼下がりなのでありました。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

10月の家計簿。支出激増で火の車!?

poohの家計簿は24日締め。
本日10月が終了しました。
にほんブログ村 トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇
※支出のみの公開です。
※社会保険料・年金は含まれていません。
※持ち家一戸建て、ローンなし。「家財・住居」で修繕積立金を毎月4万円。
※ガスは都市ガス。調理コンロのみで使用。ストーブ&給湯ボイラーは灯油使用。
10gatu.jpg
4月から6ヶ月連続で前年マイナス記録を更新してきた中、いきなりプラス¥77,494と大幅増。
これでは火の車ではないかっ!・・・いえいえ、これは想定内の数字です。
「教養・娯楽」に、7日間の東北旅行の分が入っていますから。

旅行代については、9/29の記事で表にまとめています。
¥83,661を家計から出しました。(交通費、宿泊費、現地で見学した施設入館料など)
・・・ということは、今月の増加分は丸々旅行代と考えていいでしょう。

そうは言っても、項目ごとに見ていくと、いろいろ着目すべき事柄も。

<食費>
前年より7千円近くも増加!
内訳をみると、お米10㎏、麦3㎏などの主食¥5,188(前年¥1,874)、調味料¥3,572(前年¥1,880)が突出しています。
旅行前に冷蔵庫のストックを消化し、帰宅後にいろいろまとめ買いをしたことも影響。
来月は1万円以内に収めようと思います。

<家財・住居>
本年・前年ともに固定資産税¥20,000(分割払い)あり。
「ん?それを除いても、前年がやけに多い」と思って調べたところ、コタツを購入していました。
コタツ用の布団セットも含め、送料と合わせて¥18,470でした。

<光熱費>
電気代については、10/6の記事にもあるように、pooh家史上初の3千円以下!
旅行で1週間不在にしていた結果とはいえ、感動的な数字です。
ガスや水道代も前年マイナスで抑えることが出来ました。

<医療・衛生>
今月はpoohの皮膚科代が¥2,290。
アレルギー持ちのため、いたしかたないとは言え、通院代は高く感じます。
何事も健康が一番ですね。

<教養・娯楽>
先述した旅行代に加え、映画にも行ったので高額になりました。
それにしても「7366.8%」という脅威的な前年比に驚きます。

・・・こんな感じで、かなりイレギュラーな10月でした。
でも、4~10月の7ヶ月分の支出累計は¥797,901。
前年4~10月が¥832,147なので、前年比95.9%です。
9月までの頑張りが実証されています(喜)

pooh家の生活費予算は「年間150万円」ですから、11~3月までの残り5ヶ月間を70万円で収めれば目標クリアとなります。
月平均で14万円でやり繰りすれば大丈夫という計算。
でも、これからは光熱費も上昇するし、甥や姪へのお年玉や進学お祝いなども控えているので、決して平坦な道のりではありません。
なんとかメドは立ったとは言え、油断禁物!

そんなわけで、年度後半戦も頑張るぞ!と息巻いているpoohなのでした。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

原型をとどめないほどカスタマイズ!

インスタントラーメン(以下袋麺)を作るとなると、いそいそと登場するケッチーくん。
にほんブログ村 トラコミュ ランチなに食べました?へ
ランチなに食べました?
袋麺ランチの時は、ケッチーくんの独壇場となるpooh家です。

<ケッチーくんの袋麺に対するこだわり>
①価格にこだわる
②水量にこだわる
③ゆで時間にこだわる
④カスタマイズにこだわる

財布のヒモが固いケッチーくんの「袋麺・適正価格」は「5袋¥200以下」です。
「マルちゃん正麺」などの高級ラインを買うこともありますが、基本この¥200ラインを崩すことはありません。
しかしながら、昨今の食品値上げによって、なかなかそんな値段ではお目にかからなくなりました。
乏しくなってきた袋麺在庫を見て、「とうとうアレに手を出す時が来たか・・・」と、呟くケッチーくん。
やけに渋いハードボイルド調の台詞ですが、お題目は袋麺です(笑)

ケッチーくんの言う「アレ」とは?
トップバリューの袋麺のことなのです。

「昔、安さに吊られて買ってみたら、全然美味しくなかったんだよ!」と嘆いていたケッチーくん。
確かpoohも同じものを食べたはずですが、普通だった記憶があります。
でも、小うるさ型ケッチーくんの舌には合わなかったらしい。

でも、あれから何年も経ちました。
改良されて美味しくなっている可能性もあるでしょう。
そんなわけで買ってみました。
CIMG1973.jpg
●トップバリュベストプライス「コクのある味わい みそラーメン」5袋 ¥158
「お買い物感謝デー」の5%OFFで¥150。
イオン北海道の株主優待券(¥1,000買上につき¥100)や、イオン株主優待カード(3%キャッシュバッグ)を使用したので、実質¥130台で購入できた計算になります。

さっそく、ケッチーシェフが「袋麺の極意」を語りながら調理スタート。
「水量は1割少なめだよ!」→表示は500ccですが、450ccに。
「ゆで時間は短めだよ!」→表示は3分間ですが、2分50秒に。

「スープはカスタマイズするよ!」
CIMG1974.jpg
袋麺のスープ、自家製コチュジャン(もしくは普通の味噌)、酢、白ゴマ

「安い袋麺の味噌味は、味噌の風味がないんだよ。
だから生味噌を追加するんだ。
今日はコチュジャンを大さじ1ほど入れて辛めにしよう。
酢を小さじ1ほど加えると、まろやかになるよ!」

完成した至極の1杯を食べてみました。
うまいっ!
ほのかに甘辛いコチュジャンの風味が美味しいです。

「昔と比べて美味しく改良されたんだね。
今度は塩味を買ってみよう。
塩ラーメンのカスタマイズは、ちょっぴりカレー粉を入れるのがポイントだよ。
ちょっと入れるだけで、塩ラーメンの王道『「サッポロ一番』のスープに近くなるんだよ!」

嬉しそうなケッチーくん。
ベストプライス、めでたく採用の運びとなったようです。
折しも「袋麺、値上げ」というニュースを目にしました。
またしても値上げですか・・・こうなると袋麺、今後はベストプライスオンリーになるかも。

しかしながら手軽さがウリの袋麺なのに、原型をとどめないほどカスタマイズする必要はあるのだろうか?と思いつつ、美味しく食べられるならまあいいか、と心の中で呟くpoohなのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

玄関の防寒対策② 100均グッズで工夫しました

昨日の記事で、「防寒対策にカーテンを購入」とお話しした続きです。
にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ
収納・片付け
ネットオークションで¥1,700、¥2,000で落札した激安カーテン、サイズ選択を誤ったけれど、なんとか使えるメドもたち、一安心と思いきや・・・
次に浮上したのが取り付け問題。

もともと最初の段階で、専用のカーテンレールの設置はしないと決めていました。
  ①カーテンレールは高価。
  ②壁にネジ穴を開けたくない。

①②には目をつぶったとしても、自前で取り付けできるのは玄関部分のみ。
階段の方は天井が高すぎるので、専門業者に依頼しなくてはなりません。
そうなると一気に費用が跳ね上がるのは明白。

そこで考えたのが「突っ張り棒」。
玄関は180㎝、階段は220㎝の長さが必要ですが、ちょうど良いものが手元にありました。
CIMG1992.jpg
これにカーテンリングを付ければ、使えるはずだと考えたのです。
↓こういうリングです。
リング
突っ張り棒の直径は3㎝。
棒の真ん中に長さ調整用のネジがあるので、スムーズにカーテンの開閉をするためには直径5㎝のリングが必要。
いそいそと買いに行きました。

・・・なんと、ニトリ、ホームセンター、インテリア用品店、大型スーパー・・・どこに行っても「直径5㎝のリング」はないっ(泣)
せいぜい3㎝までしかないのです。
ネット検索しても、大型サイズは見つかりませんでした。
あったとしてもかなり高額になると思われます。

直径3㎝なら10個¥300くらいのカーテンリング。
今回のpooh家には28個必要です。
「¥1,000くらいで揃えられるだろう」と予想していたのが、ここでも大誤算・・・

途方にくれながらも、諦めないのがpooh家です。
ケッチーくんとキャンドゥへ向かい、代用品を探した結果
CIMG1981.jpg
「S字フック3個入り」×10セット、「二重リング15個入り」×2セット
¥108×12点=¥1,296

S字フック、全て白で統一したいところですが、ピンク、ブルーの3色セット。
内心トホホ気分ですが、背に腹は代えられません。
二重リングと組み合わせて、こうやって使います。
CIMG1990.jpg
そんなこんなで無事に取り付け終了!
<左・玄関> <右・階段>
CIMG1989.jpgCIMG1994.jpg
費用総額:¥4,996  (カーテン¥3,700+リング代用品¥1,296)
カーテン1ヵ所分のお値段で出来ちゃいました(喜)
納戸に眠っていた突っ張り棒を再生できたことも嬉しいです。

S字フックの配色も、思ったよりは目立たなくてホッ。
(玄関:白10個+ブルー5個、階段:ピンク10個+ブルー3個)

教訓:お金をかけなくても頭を使えばなんとかなる

さて、いろいろ苦労を重ねた防寒対策の結果、ケッチーくんがカーテン開閉に勤しむ日々がスタートしました。
毎朝明るくなってからカーテンを開けて、日暮れと同時に閉めるのです。
そのせいでしょうか・・・玄関や階段のヒンヤリ感が緩和されているような気がします。
¥4,996の投資分の元を取るまで、使い続ける所存です。(どんだけ使うつもり?)

本当の効果は、これから寒さが厳しくなってきてから明確になるでしょう。
でも、S字フックに吊り下げられたカーテンを見るたびに「工夫した自分」に嬉しくなるので、これはこれでよし、と自己満足に浸るpoohなのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事