poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

2014東北旅行記③ 美味しいものをたくさん食べた!<前編>

6泊7日の東北旅行から帰宅し、昨日の記事では、その支出総額(2人で¥116,030)の内訳をお話ししたpoohです。
今日は、ケッチーくんがチマチマと貯めた「ケッチー基金」で楽しんだ食事をご紹介!
にほんブログ村 トラコミュ ランチなに食べました?へ
ランチなに食べました?
初日は移動のみだったので、2日目からのスタートです。
限られた時間を有効に使うために、何ヶ月も前からガイドブックを熟読し、PCも駆使して、出発前にお店は決めてありました。
こういう努力は怠らないのが、計画人間・pooh家のお約束ですから。

<2日目・青森での朝食¥1,000>  ※金額は税込み・2人分
地元で古くから愛されているという「喫茶マロン」(→食べログの記事)
CIMG1814.jpg
●「モーニングセット(厚切りトースト)」¥500
厚さ3㎝はある厚切りパンにイチゴジャム、固ゆで卵、そして自家焙煎の美味しいコーヒー。
7:00の開店時から続々と、出勤前らしきお客様が入店していました。
夜行急行列車で疲れていた体がじんわりと癒される美味しさでした♡

<2日目・秋田での昼食¥1,760>
稲庭うどんの老舗「佐藤養助 秋田店」(→お店のHP)
CIMG1823.jpg
●「二味せいろ」¥880
「日本三大うどんの1つ」と、ガイドブックでも紹介されている稲庭うどんの艶やかな美しさ!
ところで、「日本三大うどん」について調べてみると、「香川の讃岐うどん」と「秋田の稲庭うどん」は当確らしいですが、3つ目には諸説あるようです。
「長崎の五島」、「群馬の水沢」、「富山の氷見」、「名古屋のきしめん」etc・・・
そんなにいろいろあるなら「日本二大うどん」で良いのでは、と小さくツッコミ(笑)

<2日目・角館での夕食¥4,886>
居酒屋「土間人(どまにん)」(→お店のHP)
CIMG1830.jpg
●(左)「ほうれん草サラダ」¥566、(右)「味噌焼きピザ」¥702
味噌は地元の老舗「安藤醸造」のものだそう。
味噌とチーズって合うんですね~。今度自宅でも作ってみようと思います。
その他に「ハタハタ寿司」、「焼き鳥盛り合わせ」、「エビの生春巻き」、「石焼きビビンバ」などを食べました。
日本酒が美味しい秋田ですが、poohは完全なる下戸、ケッチーくんもpoohと2人ではお酒は飲まない習慣なので、居酒屋でもノンアルコールの我が家です。

<3日目・角館での昼食¥3,240>
武家屋敷通りにある「お食事処 桜の里」桜の里(→お店のHP)
CIMG1840.jpg
●「究極の比内地鶏親子丼」¥1,620
数量限定の人気メニューだそうです。
親子丼は自宅でもよく作るけれど、卵・肉の味が全然違って感動!
ちなみに「日本三大地鶏」は、名古屋コーチン、薩摩地鶏、そして比内地鶏だそう。
ちゃんと3つあって、一安心(笑)

<3日目・盛岡での夕食¥2,000>
盛岡冷麺・普及の立役者と言われる人気店「盛楼閣」(→食べログの記事)
CIMG1853.jpg
●「冷麺」¥1,000
シコシコした麺の歯応えが絶品!
ちなみに冷麺は「盛岡三大麺」として、「わんこそば」、「じゃじゃ麺」と共に認知されています。
ケッチーくんはじゃじゃ麺にも興味があったようですが、今回は断念。
「わんこそばは食べないよ。あれは味じゃなくて、イベントとして楽しむものだからねっ!」と、彼は息巻いていましたが、大食いのpoohは自分の限界にチャレンジしてみたい気持ちも(笑)

そんなこんなで、初めの2日間で三大うどん・地鶏・麺をそれぞれ1種類ずつ堪能しました!
「いつか全部制覇してやる!」と秘かに企む食いしん坊pooh、その野望が実現するのはいつになることやら・・・
いや、たとえ実現不可能でも目標を持つこと自体が大事なのです!

後半戦で食べたものについては、また改めてお話ししますね。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

2014東北旅行記② 旅行支出のまとめ

旅行から帰宅して体重を計ってみたら、1㎏増えていてアセッているpoohです。
ケッチーくんは400g増で済んでいますが、2人そろって太ったことは紛れもない事実です。
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
その理由は明白です。
ホテルでの朝食をモリモリ食べたから!
自宅ではコーヒーとヨーグルトのみ(poohはトースト付き)なのに、ホテルでの朝食はついつい食べ過ぎてしまう2人(特にpooh)です。
CIMG1832.jpgCIMG1857.jpgCIMG1870.jpgCIMG1886.jpg
ビュッフェ形式の場合は、ケッチーくんは和食、poohは洋食を選びます。
てんこ盛りにしたパンや、明らかにお盆に乗らない皿数を見て、「pooh、食べ過ぎだよ」と注意されたのに、「今日はいっぱい歩くから食べないとね~」と言い返していたのです。
今回の体重増加は当然の結果。
目の前に食べ物があると、ガマンできないダメ人間であることを痛感・・・

いや、どれも美味しかったので悔いなどありません!
今回宿泊した角館、盛岡、仙台、新庄のホテルは、すべて「1泊朝食付き」プラン。
料金分はしっかり元を取ったと言えましょう(照)

ちなみに、今回のホテルのこだわりポイントは、「大浴場のある施設」。
湯船にゆったりと浸かりたい派なのです。
宿泊費は表の一番左欄、2~5日目分です。
<旅行の支出>
旅行のお金
「事前」の¥28,900はJRの切符代。
交通費+宿泊費で¥78,250とリーズナブルに抑えることが出来たことには大満足!
「家計」右欄の「その他」は、見学した施設入館料、遊覧船料金、コインロッカー代などです。

そして、今回の旅の最大の武器「ケッチー基金」
出発前の記事でお話しした、家計とは別の「裏金」です。
「現地での飲食費」のために、ケッチーくんがチマチマとお小遣いから貯めた汗と涙の結晶は、¥5,000×5ヵ月分=¥25,000。
ケッチーくんの両親からいただいたお餞別もこちらに入金しました。

このケッチー基金のおかげで、昼食・夕食には比内地鶏や秋田牛、海鮮丼、稲庭うどんなどの東北の味を満喫することが出来ました!
甘味も楽しみ、総額¥26,861。
普段の食費の2ヶ月分を5日間で使った計算に!
そりゃ、太るわけだ(笑)

お土産代も含めて、今回の旅行費用総額は¥116,030でした。
ほぼ予算どおりに収めることが出来ました。

ケッチー基金で食べたものについては、また後日お話ししましょう。
まずは付いてしまった贅肉を落とさねばと、今日もウォーキングに励むpoohなのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

2014東北旅行記① 「北海道&東日本パス」の7日間

今朝、旅行から帰ってきて、せっせと後始末に勤しんだpoohです。
荷物を片づけ、洗濯機を回した後は、ケッチーくんと分担して、それぞれ別のスーパーに出かけ、目玉品の卵¥105や生サンマ¥68×5尾などをGETしてきましたよ!
にほんブログ村 トラコミュ 鉄道趣味へ
鉄道趣味
さて、帰宅半日にして、すっかり日常モードに戻りつつあるpooh家ですが、
今回の旅行先は・・・東北でした。
過去の記事でお話ししましたが、唐突に鉄道に興味を持ったケッチーくんの発案で、「北海道&東日本パス」使用の旅を企画したのです。

<「北海道&東日本パス」とは?>
JR北海道・東日本線、および4つの鉄道会社線の普通列車を連続7日間乗り放題できる切符。
大人1人¥10,290。
発売期間:6/20~9/24
利用期間:7/1~9/30
別に急行券なども購入すれば、急行列車も利用OK。


今まで鉄道旅行というものには疎かったpooh家、アーリーリタイア後ならではの時間の余裕を活かして、ついに鉄っちゃんデビュー!
「JR乗り放題」と言えば、「青春18きっぷ(5回分¥11,850)」がまず頭に浮かびますが、これは利用期間が9/10までなのがネック。
家庭菜園の収穫をムダにしたくなかったので、出来る限り遅い時期に発ちたいと考え、9/30まで使える「北海道&東日本パス」を選択しました。

<スケジュール>
1日目:自宅→青森へ(夜行急行列車)
2日目:青森 五能線「リゾートしらかみ」→秋田→角館泊
3日目:角館→盛岡泊
4日目:盛岡→平泉→仙台泊
5日目:仙台→松島→山形→新庄泊
6日目:新庄→秋田→弘前→青森→自宅へ(夜行急行列車)
7日目:自宅着
東北地図1※白地図は「CraftMAP」さんを利用しました。

「東北旅行」をうたうなら福島県も入れなければならないのですが、スケジュール的にギチギチだったので今回は見送り、青森、秋田、岩手、宮城、山形の5県です。
題して「みちのく二人旅・乗り鉄デビューの7日間」

今回の目玉は、2日目に乗った「リゾートしらかみ」。
青森→秋田まで、海沿いのJR五能線を走る電車です。
日本海の絶景、白神山地の森などの沿線風景が多くの鉄道マニアを魅了する人気ローカル線。
乗車時間は5時間以上もあるけれど、津軽三味線のライブもあったし、「千畳敷海岸駅」では15分間停車しての周辺散策タイムも設けられていて存分に楽しめました。

7日間の乗車距離は約2,000㎞。
通常運賃だと、1人およそ¥35,000かかるところ、「北海道&東日本パス」のおかげで¥10,290で済んじゃったのですから、お得度満点です。
(急行列車、リゾートしらかみで、別途急行券・指定席券代が発生しました)

「7日間も乗り続けたらお尻が痛くなるのでは?」という心配もありました。
結論:普通列車の旅、体力的にも問題なし!
降車した駅の周辺はもちろん、角館、仙台、松島などでは結構ハードに歩き回りましたが、まだまだ元気いっぱい。
すっかり味を占めて、既に「次はどこに行こうか?」と地図を眺めているpooh&ケッチーくんです。

次回は旅行にかかったお金について、お話ししますね。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

ただいま~!先ほど元気に帰還しました

7日間の旅行を終え、今朝がた帰宅したpoohです。
心配していたお天気も、まあなんとか乗り越え、楽しい旅になりました。

今日はまず、スッカラカンになった冷蔵庫を埋めるべく、スーパーの広告を見ながら、ケッチーくんと今後のご飯計画を立てています。
2人そろってモリモリ食べてきてしまったので、ちょっと太ってしまいました。
ちょっとヤバイです。
早く正常モードに戻さねば・・・

そして、留守中、毎日たくさんのINポイントを頂き、本当にありがとうございます!
これから旅行記をまとめて、いろいろお話ししますね。
なかなか壮大(?)なものになりそうです(笑)
どうぞ楽しみにしていて下さいね♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

健気な夫の努力の結晶を握りしめ・・・しばし旅行に出かけます!

ここしばらく、「もうすぐ旅行♪」とお話ししていたpoohです。
いよいよ出発の運びとなりました。
にほんブログ村 トラコミュ 鉄道趣味へ
鉄道趣味
生来のキッチリ人間のpooh&ケッチーくんなので、旅行の計画も綿密です。
数ヶ月も前から、じっくり作戦を立てました。
リサイクルショップで、pooh用リュックサックも¥500の激安価格で購入しましたよ。
ケッチーくんのリュックは、彼が独身時代に使っていた年代物です。
この13年間は「防災袋」として、懐中電灯や乾パン・ミネラルウォーターを入れて、押入れに眠らせていたものを引っ張り出しました(笑)

これまではボストンバッグやキャリーバッグ、スーツケースなどを持つ、“都会派スタイル”(あくまでも自称)の旅行をしてきたpooh、
今回、人生初のバックパッカーに!
夫婦それぞれ適度に古ぼけたリュックは、いかにも「旅慣れた感」を醸し出しています。
かたや¥500、かたや元・防災袋の「にわかバックパッカー」だとは、よもや誰も気づくまい。ニヤリ
ちなみに行き先は国内なので、さほど大きいリュックではありません。

そんな今回の旅行費用は
●乗り物代・宿泊費→家計から
●現地での飲食費→ケッチーくんのお小遣いから 

全て家計から捻出しようとpoohは考えていたのですが、ケッチーくんたっての希望で、このようなシステムになりました。
「だって、オレ、このために引当金を積んでいたんだよ!」

<引当金とは>
将来の特定の支出や損失に備えるために、貸借対照表の負債の部(または資産の部の評価勘定)に繰り入れられる金額をいう。 (Wikipediaより)


ケッチーくん、「1ヵ月1万円」の自らのお小遣いから、毎月¥5,000を「旅行でのお楽しみ費」として、チマチマ積み立てていたそうです(驚)
「旅行に行くと決めた時からスタートして5ヶ月分、¥25,000貯まったよ!」

「もともとオレのお小遣いの使い道は、書籍購入と、poohとの外食がメインだからね。
でもこの5ヵ月、毎月¥5,000でやり繰りするのは結構厳しかったよ。
旅行先で美味しいものを食べるのが楽しみだね!」

瞳をキラキラさせて、旅先グルメの計画も立てるケッチーくん。
・・・なんて健気な人なんでしょう(感涙)
この貴重なお金で食べるものは、しっかりと味わわねばと決心するpoohなのでありました。

それでは皆さま、pooh家の2人は旅立ちます。
記事の更新や、コメントのお返事が滞りますが、どうか気長にお待ち下さいね。
行ってきます!楽しんできま~す♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

9月の家計簿締めました。少々早めの公開理由は・・・

本日、9月の家計簿を締めました。
にほんブログ村 トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇
※支出のみの公開です。
※社会保険料・年金は含まれていません。
※持ち家一戸建て、ローンなし。「家財・住居」で修繕積立金を毎月4万円。
※ガスは都市ガス。調理コンロのみで使用。給湯ボイラーは灯油使用。
※水道代は2ヶ月に1回。今月はなし。
9.jpg
poohの家計簿は毎月24日締めです。
今月3日も早く締めた理由は・・・旅行に出かけるから。

そうなのです。
ここ最近、「もうすぐ旅行」とお話ししていましたが、いよいよ出発間近となりました。
もう出費の予定もないので、早々に締めて公開しちゃいます。

旅行中の経費は、帰宅後にまとめて、来月10月分の支出にします。
既に購入済みの切符代も来月計上です。
その理由は、2ヶ月に分散させるよりも、1つにまとめておいた方が後々見やすいから。
このシステムなら、後日、「2014年秋の旅行って、いくらかかったっけ?」という時、家計簿の「10月・娯楽」欄を見れば一目瞭然。
過去の家計簿を振り返るたびに、当時の思い出話に花が咲くpooh家なので、旅行の経費もきちんと記録を残しますよ。

さて、9月の家計簿の振り返りです。
支出総額¥78,110と、7月に次ぐ好記録をマークできたことに注目です。
食費や光熱費が抑えられるので、毎年支出が少ない9月ですが、7万円台という数字には大満足。

<食費>
旅行に向けて、せっせと冷蔵庫の在庫整理に勤めた結果、大きく前年をマイナスできました。
不在時は家庭菜園の収穫もストップしますから、ムダにしないよう、畑の野菜もほぼ食い尽くしてしまいました。
(そもそも今回の旅行日程も、「出来る限り収穫を終えてから」を念頭において決定しました)
しかし、こうなると来月の反動も心配です。
冷凍庫はスッカラカンになってしまったし、毎年10月は玉ネギ10㎏¥300、ジャガイモ10㎏¥680などのお買い得品を冬に備えてまとめ買いするのが恒例。
来月は正念場になりそう・・・。

<光熱費>
電気代のマイナスについては、9/8の記事を参照下さい。
「旅行に出る来月の電気代は、pooh家史上最高の好記録!」と予言しましたが、どうなるか。

<医療・衛生>
前年と比べて高いのは、poohの皮膚科通院があったため。

<交通・通信>
・乗り物:前年、通勤用のプリペイドカード¥10,000購入
・携帯:前年ガラケー2台所有→本年6月より1台のみになりました。

以上、ザックリではありますが、9月終了のご報告でした。
「年間150万円」を予算としているpooh家の家計は、後半の10月以降が踏ん張りどころです。
気温の低下とともに、食費も光熱費も高くなりますからね。
気を引き締めていこうと思いつつ、「まずは旅行を楽しもうっと♪」と浮かれモード全開のpoohなのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

ベジタブル&フルーツアドバイザーVS野菜ソムリエ

本屋に行くと料理本コーナー、特に芸能人による料理本のチェックを欠かさないpoohです。
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
先日は、元モー娘・辻ちゃんのご主人、杉浦太陽くんの料理本を発見しました。
彼は「ウルトラマンコスモス」も演じたイケメン俳優ですが、最近はすっかり“パパ”路線です。

本の表紙で、「ベジタブル&フルーツアドバイザー」と、太陽くんを紹介していました。
「“パパ”だけではなく、料理タレントとしてもやっていくぜ」と、資格を取得したのでしょうね。
ニッチ戦略で頑張る、彼の意気込みを感じます。

「ベジタブル&フルーツアドバイザー」と似ている資格に、「野菜ソムリエ」があります。
芸能人や女子アナが多数取得しているので、こちらの方がメジャーですね。
ちなみに、現在の正式名称は「野菜ソムリエ」ですが、2010年3月までは「ベジタブル&フルーツマイスター」という資格でした。
オシャレっぽいし、知的な雰囲気があるので、女性に人気のある資格です。

「野菜ソムリエ」と、太陽くんの「アドバイザー」、表にまとめてみました。
「野菜ソムリエ」には、初級・中級・上級がありますが、ここでは最も一般的な「ジュニア(初級)」について記載しています。
資格
こうやって見ると、太陽くんの「アドバイザー」、お手軽感が否めません。
(太陽くん、本の表紙にわざわざ資格名を明記しない方がカッコいいかも・・・)

太陽くんのことはさておき、両方とも結構な費用がかかることに驚きますね。
特に、野菜ソムリエは軽く10万円超え、しかも「更新料」とはなんぞや?

これは、民間団体や個人が自由に設定し独自の審査基準を設けている「民間資格」だからです。
団体を維持するため、つまり営利目的で作られた資格なので費用も結構かかります。
「野菜ソムリエ」の場合は、資格取得後「プレミア会員」なるものに任意加入できるのですが、これが年会費¥12,000。
そして、中級を目指すなら¥172,500、上級なら¥357,000と、更に高額な費用が必要です。
資格主催団体の運営、なかなかおいしい商売です。

もちろん、「野菜ソムリエ」も「ベジタブル&フルーツアドバイザー」も、きちんとした団体が主催している正当な資格ですから、なんら問題はありません。
でも、この資格を取って即活用できるかと言うと、芸能人ならまだしも一般人には難しいのも事実。

「勉強したい」「知識を得たい」という気持ちは大事なこと。
資格を得るという達成感は、何ものにも代えがたい充実感があります。
実際、pooh家の2人も過去に民間資格をいくつか取得しました。

仕事関連で必要だったり、自分が興味を持った資格を自分のお金で勉強して受験しました。
しかし、定期的な更新料や、団体に属する会費など、取得後にかかる費用もバカになりません。
そのつど考えて資格の更新を止め、現在はゼロの状態です。

「あの資格、更新流したんだ」と、友人に話すと「もったいない」とも言われますが、現在のpooh家には資格証は不要。
「頑張って勉強した」という自己満足と、若干の知識しか残っていませんが、未練はありません。

「資格を取ることの意味」
これは自分自身がいかに、その資格を活かせるかにかかっています。
今後資格を取るならば、自分の目的とその費用が見合っているか、じっくり考えてからにしようと思うpoohなのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

ランチの自家製パン、新戦力投入で“ヤシマ作戦”決行(?)

先日購入した2台目のホームベーカリー(以下HB)。
ネットオークションで¥1,200の激安価格でした。
にほんブログ村 トラコミュ 節約にチャレンジ!へ
節約にチャレンジ!
10年間愛用していたものと全く同じ、MK精工の「ふっくらパン屋さんHBD816」です。
CIMG1778.jpg
つい先日、レンタルDVDで、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の序・破・Qを立て続けに見たばかりのpooh、この2台のHBを、「初号機」「弐号機」と名付けて喜んでいます(笑)

ちなみに「エヴァンゲリオン」は、テレビアニメ版をDVDで10年程前に見ました。
1997年公開の劇場版も、DVDで見ました。
とても面白かったのですが、難解すぎてよくわからなかったというのも本音。
2006年以降の「新劇場版」は、ずっとスルーしていたけれど、やっと手に取ったという次第です。

2台のHBを並べて眺めているうちに、例のごとくpoohの実験魂に火がつきました。
「10年間で1000回以上使った初号機と、中古で購入した弐号機とで、パンの出来上がりに差が出るのだろうか?」

初号機は内釜のテフロン加工が若干剥げてきたとは言え、頑張ればもう少し使えそうです。
それならば2台それぞれでパンを焼き、食べ比べをしようと思い立ちました。
ん?これは「エヴァ」の名シーン、「ヤシマ作戦」に似ているかも!

<ヤシマ作戦とは?>
アニメ版第6話の、「第5使徒ラミエル戦」にて実行された作戦。
日本全国から集めた電力を使って長距離狙撃を実施し、勝利をおさめた。
エヴァンゲリオン初号機が狙撃、零号機がサポートを務めた。


電力を集めて2台で戦うという点が同じだろうという、なんとも強引な展開です(笑)
「ヤシマ作戦を名乗るなら弐号機ではなく零号機だろう。そもそも敵がいないじゃないか」という声も聞こえますが、そこは無視。
「エヴァのエッセンス拝借」というユルユルさ加減が、にわかファンのpoohなのです。

しかしながらこの作戦、ちょっと心配な点もあります。
「契約アンペア20Aのpooh家で、HB2台は同時稼働できるのだろうか?」
4時間の稼働時間のうち、後半1時間は焼きタイム。
この時の温度は200℃近くまで上昇します。

pooh家では、常日頃からパンの焼きタイム時に、電力の大きい電子レンジやドライヤーなどを同時使用しないように気を付けています。
さもないと、パンを焼いている最中にブレーカーが落ちるという悲劇が起きかねませんから。

う~む、2台同時稼働は厳しいかも・・・
それならばということで、それぞれの稼働を1時間ずらすことにしました。
こね&発酵タイムはさほど電力を必要としないので、焼き時間さえ重ならなければ大丈夫です。

「初号機、発進!」
ケッチーくんの苦笑いをよそに、エヴァの登場人物「葛城ミサト一尉」になりきったpoohは、勢いよくスイッチを入れました。
1時間後、同様に弐号機の作動も開始。

その結果
CIMG1783.jpg
「ヤシマ作戦、成功!」
かわいい食パンが2斤焼けました♪

1.5斤分を薄くスライスして、サンドイッチにしました。
CIMG1784.jpg
卵、ツナをベースとし、庭で採れたキュウリやトマト、そして自家製ブラックベリージャム
2人前の総材料費:およそ¥180 
「お腹いっぱいサンドイッチを食べたら、1人¥1,000近くかかっちゃうよね」と、ケッチーくんも大満足のランチとなりました。

さて、今回の実験目的は「初号機VS弐号機」でしたが、結果は見事に引き分け。
同じ機種だから当然と言えば当然なのですが、10年間酷使した初号機もまだまだ現役で使えるということが判明しました。
しかしながら、pooh家で再び「HB版ヤシマ作戦」を発動させることは、そうそうないと思われます。
初号機は納戸にしまわれ引退、「弐号機が不調になったら再登場」という運びになりました。
いつもなら、とっとと捨てることを考えるけれど、たまにはこんな余剰在庫があってもいいかなと思うpoohなのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

家を買うなら維持費についての心構えも必要です

poohの現在の住居は、4年前に購入した築29年の一戸建てです。
にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ
収納・片付け
家を買う前には、ケッチーくんと綿密に話し合いました。
購入時にかかる費用はもちろん、その後の維持費についてもじっくり考えて試算したのです。
巷でもよく言われることですが、
家の維持にはお金がかかります。
年月によって建物は劣化するので、メンテナンスが必要になるのです。

たとえば、毎日、雨風や紫外線にさらされている外壁は10年ほどで劣化します。
日々のウォーキング時にも外壁が剥げてしまったお宅を見かけることがあります。
「少々外観がみすぼらしくなっても構わない」という考えなのかもしれませんが、塗装の意味は美観の保持だけではありません。
壁の保護の役割も大きいのです。

外壁塗装を怠っていると、壁から雨水が浸入する恐れがあります。
塗装が薄くなったところから水が染み込むことにより、構造材の傷みにつながり、家全体の寿命も短くなってしまいます。
10年に1回ほどのペースで外壁塗装が必要なのです。

塗装以外にも、水回りや給湯ボイラーなどの設備面の修理も発生しますし、家族構成やライフスタイルの変更で、リフォームも考える場合もあるでしょう。

一戸建ての場合、家の大きさや立地条件でも異なりますが、維持費の目安は
10年ごとに100万円と言われています。
高額なので、長期的な視野を持って準備しておくのがベストです。

<pooh家の場合>
2010年(入居時):1F和室&ダイニングルームのリフォーム ¥210,000
2011年:外壁塗装 ¥480,400
2013年:2F和室リフォーム、屋根修理 ¥324,240
2014年:お風呂リフォーム¥1,020,600

4年間で、総額200万円以上かかりました。
購入時は「現状引き渡し」だったので、それ以降少しずつ手を入れながら暮らしています。
「次はどこを直そうかな」と計画することが、pooh家の楽しみにもなりました。

費用は毎月4万円をコツコツと積み立てて用意しています。
ローンがないこともあり、家賃感覚で拠出できる金額なので重荷にもなりません。
今年のお風呂で、ある程度リフォームも終了し、しばらくは大がかりな工事予定もないので、来年度からは月々3万円の積立でも良いかな、と現在検討中です。

pooh家は少々多めに設定していますが、どこのお宅でも維持費は必要経費です。
先述した「10年間で100万円」という額に、驚かれる方も多いでしょう。
実際、不動産広告などには購入諸経費の記載はあっても、メンテナンス費用にまで触れた資金繰りには全く触れられていません。
これはなかなか怖いことだと思います。

でも大丈夫。
10年で100万円ということは、1年間で10万円。
月々にすると¥8,333です。
つまり毎月¥8,400を積み立てておけば、10年ごとのメンテナンスもメドが立つということなのです。

未来を予測して準備することが大事、まさに「備えあれば患いなし」ということですね。
大切な家だから、お手入れも怠らずに快適に暮らしていこうと思うpoohなのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

私の幸せは70円以下(笑) ささやか過ぎる秋の楽しみ

食欲の秋です。
年間を通して食欲旺盛なくせに、「食欲の秋」と宣言することによって、大食いの許可を得た気分になるpoohです(笑)
そんなpooh家が最も楽しみにしている秋の味覚と言えばコレ。
サンマです。
にほんブログ村 トラコミュ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん
サンマ、大好物なのです。
毎年7月末頃から、サンマの水揚げのニュースがあちこちで報道されますよね。
そして、スーパーの店頭にもピカピカの生サンマが登場するようになります。
冷凍サンマは年間を通して販売されているけれど、やっぱりこの季節の生サンマはとても魅力的。
鮮魚コーナーを通るたび、鋭くチェックしていました。

しかしながら、初物は驚くほど高価です。
1匹¥198ではとても手が出ないのです。
大きなものだと¥298で売られているものもありました(驚)

最近はサンマの水揚げ量が減少傾向らしいです。
温暖化による海水温の上昇のほか、乱獲による資源減少の可能性もあるようですが、はっきりとした理由は分からないそう。
原因不明というのが心配ですね。
漁船の燃料も高騰しているので、本当にいろいろ大変なんだろうなと思います。

「今年は生サンマが食べられないかも・・・」
年間15万円、つまり1日あたり¥410ほどの食費で暮らしているpooh家にとって、サンマは高嶺の花となってしまった模様です。

「いや、そのうち手が届くようになるよ」
ケッチーくんは、毎朝各スーパーのチラシを見ながら、サンマのチェックをしていました。
「¥158」、「¥118」、「¥98」・・・ジワジワと下がってきていますが、「まだまだだな・・・」と呟く毎日。
こういうことには、やけに粘り強さを発揮する男です。

そんな中、とうとうケッチーくんの喜びの雄叫びが!
「明日、生サンマが税込み¥77だって!」

「しかも明日は、“お客様感謝デー”の5%OFFの日だよ!」
¥77の5%OFFで¥73、しかも合計¥1,000以上買えば¥100の株主優待券が使用できるイオン系スーパーです。
ついでに言うと、イオンの株主キャッシュバッグ3%の対象でもあるので、
¥73×0.9×0.97=¥63.7
かなりザックリとした計算ですが、¥64でサンマが買えちゃうということ!
これは絶対見逃せません!

お客様感謝デーの日は激混みなので、朝イチを狙おうということになりました。
開店は7:00ですが、広告の品は9:00からと記載されています。
品出しされた直後を狙って、8:30過ぎに家を出ようと、綿密に作戦を立てました。

翌朝、計画どおりにスーパーに向かいました。
目的のサンマは予想以上に大きく立派です。
pooh家と同様、サンマ目当てらしき家族連れのお客様もいました。
「そうだよね、これは見逃せないよね」と、勝手に連帯感を感じましたよ(笑)

サンマは煮ても、ご飯に炊きこんでも美味しいですが、やっぱり初物はコレに限ります。
サンマの塩焼きです。
塩を振って焼くだけなのに、どうしてこんなに美味しいのだ~っ!
CIMG1801.jpg
「美味しいねっ!」と瞳をキラキラさせるケッチーくん。
しかしながら、彼のこの感動は「お買い得だった」という満足感から来ている部分も大きいということをpoohは知っています。

待ち望んでGETしたからこそ、美味しく感じられる。
ささやかなことだけど、こういう小さな喜びを忘れないでいけば人生も幸せだな、と思うpoohなのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事