poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

【食費検証】 調味料の内訳、ちょっと意外な結果でした

昨日の記事に引き続き、今日は「調味料」について検証してみます。

2013年8月~2014年7月の1年間の食費は¥150,435で、月平均¥12,536。
昨日お話しした主食に次いで金額が高いのは調味料で、年間¥24,978、月平均¥2,082です。
調味料の食費全体に対するシェアは16.6%。
肉・魚や野菜はそれぞれ12%程度なので、調味料が占める割合は結構高いです。
にほんブログ村 トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇
1年間の調味料の内訳を表にしてみました。
調味料2
お味噌汁や煮物のだしは、昆布と鰹節で取っています。
これはケッチーくんの独身時代からのこだわりですね。
確かに化学調味料より、味に深みがあって美味しいと感じます。

常々お話ししていますが、poohの料理の基本は「自分で作る」。
市販の合わせ調味料は買わず、自分で工夫して味付けすることに重点を置いています。
この方が美味しいし、安くあがります。

こんな風に言うと、調味料にはこだわりがあるように見えますが、実はたいしたことはありません。
今回の検証で初めて気づいたのですが、金額&数量のトップは、マーガリンだし。
マヨネーズやケチャップも予想外に多いではないですか!

<マーガリン>
マーガリンと言えば、トランス脂肪酸の問題を耳にします。
かと言ってバターならば安全かというと、こちらはコレステロールの問題が。
値段が高いこともあり、「絶対バターじゃないとダメ!」というお菓子以外は、マーガリン派です。

でも、ほんの気休めでもマーガリン摂取量を減らしたいとも考えて、朝食用の食パンは、ホームベーカリーで試行錯誤。
普通の食パンは1斤につき、20gほどのマーガリンやショートニングを使用しますが、エクストラバージンオリーブ油で代用してみたり。
いろいろ試した結果、油分を入れない「フランス食パン」を作るようになりました。

フランス食パンは、強力粉・薄力粉半々の割合でOKだし、砂糖の量も通常の食パンの半分程度(5g)で済むのも嬉しい。
その分、発酵に時間がかかりますが、油分・糖分が少ないという点で、日常に食べる主食としては向いていると思います。
市販のパンはほとんど買わないので、少しは体にも良いかしら?

<マヨネーズ>
マーガリンの次に数量が多いです。
無意識でしたが、「隠れマヨラー」だったことが判明・・・。
サラダには自家製のドレッシングをそのつど作るのですが、ポテトサラダやコールスロー、惣菜パンで使う量が多いのですね。

<ケチャップ>
10個と数量がやけに多いのは、スーパーのワゴンセールで値下げ品を7個も買ったからです。
おそらくメーカーで廃盤になったのでしょう、消費期限に余裕がある商品だったので、思い切ってまとめ買いしました。
今まであまり作らなかったチキンライスやナポリタンの登場回数が増えて嬉しい♪

ついでにもう1つ、表の中の高額品¥2,772のめんつゆについて。
CIMG1603.jpg
●にんべん 「つゆの素」 1800ml 税込み¥743

甘味が少ない点が好みなのです。
poohの大好きブログ「かぶみのトホホ株日記」の過去記事でも、
「2倍3倍ストレート…めんつゆを賢く買うのってムズカシイよね!」と、かぶみちゃんが言ってるけれど、めんつゆって、いろいろな濃度があるし、お値段もさまざま。
この「にんべん」は、3倍濃縮で、100mlあたり¥13.7と若干高いけれど、美味しいのです!
麺類にはもちろん、煮物を簡単に作りたい時などにも重宝しています。

以上、調味料についてでした。
マーガリン、マヨネーズ、ケチャップと、あまり健康的でない調味料が多いことが判明して、自分でも驚いています。
市販の惣菜や菓子パン等は食べないので、まあ許容範囲かな?と思いつつ、やっぱり気になるところです。
美味しくて、健康的で、安上がりなご飯を目指して、今後も頑張ろうと思うpoohなのでした(^^)

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

【我が家の家計簿】 食費の内訳を分析してみた

先日の記事で、pooh家の1年間の食費を項目別に分析してみました。
2013年8月~2014年7月の1年間の食費は¥150,435。
その中で最も大きなシェアを占めるのは、¥50,849の主食です。
食費の33.8%、1/3は主食というわけです。
にほんブログ村 トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇
1年間の主食の内訳を表にしてみました。
※麺類:そば、うどん、そうめん、パスタ、インスタントラーメン、生ラーメン、焼きそば等
主食
ダントツでお米の消費量が多いですね。
お米はブレンド米ではなく、単一銘柄のそこそこランクのもの(「ななつぼし」、「ほしのゆめ」など)を食べています。
5㎏で¥1,500くらいが目安ですね。
株主優待で頂く「魚沼産コシヒカリ」などの高級ブランド米も食べる機会がありますが、普段のお米も十分美味しいです。

pooh家の基本の白飯は、お米2:押麦1の麦飯です。
麦飯を食べていると言うと、節約の王道に聞こえるかもしれませんが、実はお米より麦は割高。
表の「1㎏当たりの単価」を見てもわかる通り、お米より麦の方が¥8.9/㎏高いのです。
それでも麦飯を食べる理由は、ズバリ美味しいから!
パラッとした軽い食感もお米と混ぜれば、逆に魅力。
「臭い飯」のイメージもありますが、実物は匂いなど全く感じません。
ビタミンや食物繊維も豊富だし、その他の雑穀と比べると割安なので、結婚以来13年間ずっと麦飯を炊いています。

ちなみに、スーパーのお米コーナーで「五穀米」や「十六穀米」などを見るたびに、ケッチーくんは、「雑穀の方がお米より高いなんて変だよね」と口を尖らせます(笑)
確かに、日本昔話などで、「貧乏だからキビやアワしか食べられない」というくだりを目にしたものですが、現代に当てはめるのは無謀というものでしょう。

同じ流れで、「精米の過程を踏んだ白米より、玄米の方が高いのも変だよね」と、ケッチーくんは言うけれど、これも需要と供給から考えると当然なのです。
でも、もし白米より玄米の方が安ければ、poohは自分で精米するんだけどな~。
精米したてのお米って美味しいって聞きますしね。

上記の表に話を戻し・・・
薄力粉・強力粉の消費量が多いのが、pooh家の特徴でもあります。
パンや中華まん、ホットケーキなどをランチ用に作ることが多いのです。
このブログでも、「小麦粉」というカテゴリを作っているくらいですから(笑)
表の中に「パン」という項目がないことから見ても、pooh家ではパンは買うものではなく、作るものだということがわかります。
ホットケーキミックスや、お好み焼き粉等も買いません。
小麦粉で美味しく安く作ります。

小麦粉の魅力は、なんと言ってもその値段。
薄力粉は「広告の品」で¥100/㎏以下になることも多いです。
強力粉はあまり特売にはならないけれど、イオンお客様感謝デーなどで買いだめしています。

パンのレシピは「強力粉100%」と指示されていることが多いですが、poohは20%くらいの割合で薄力粉を入れることが多いです。
これはひとえに、材料費を安くしたいから。
20%くらいなら、出来上がりに差は感じません。
毎日の朝食用の「フランス食パン」にいたっては、50%近く薄力粉を混ぜています。
この方がパリッとした食感になるので、一石二鳥!

麺類は、乾麺(そば、うどん、そうめん、パスタ)中心です。
これも特売を狙って買いだめしていますね。
日持ちもするので、重宝しています。

poohもケッチーくんも、大食いの炭水化物好きなので、主食の確保は重要です。
「炭水化物抜きダイエット」という言葉には、最も縁遠い2人です(笑)

そういえば、数年前までは、よく小麦粉をこねて生パスタやうどんを作ったものでした。
かなりハマって、休日のたびにせっせと作ってたものでしたが、すっかり存在を忘れていましたね。
夏の間に、うどんでも打とうかな~と思うpoohなのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

これぞ「わらしべ長者」! 物々交換で贅沢品をGET

昨日の記事で、強風による被害をこうむったトマトのお話もしましたが、その他の野菜は順調で、現在は「ズッキーニ祭り」を絶賛開催中のpoohです。
キュウリの親分みたいなズッキーニは、実はカボチャの仲間。
歯応えがしっかりしたナス、と言うイメージですね。
炒め物、煮物、ぬか漬けなど結構バリエーション豊かに楽しめるので、毎年育てています。
毎日1、2本ずつ収穫して、せっせと食べています。
にほんブログ村 トラコミュ みんなで楽しく家庭菜園へ
みんなで楽しく家庭菜園
スーパーで買うと、小ぶりなものでも¥98くらいするズッキーニ。
季節やサイズによっては¥198以上の物もあるから、なかなかコストパフォーマンスの高い、家庭菜園向きの野菜と言えましょう。

市内に住む両家の実家への手土産アイテムとしても、ズッキーニは大活躍。
先日も両家の実家それぞれに、採れたてのキュウリ、ピーマン、シシトウ、そしてズッキーニを進呈しました。
親世代にはなじみの薄いズッキーニには、「輪切りにして炒めて、醤油と鰹節かけたら美味しいよ」と、レシピ講釈付き(笑)
親の欲目もあるのでしょうが、「とても美味しかった!」と大好評でした。

そんな話を耳にしたらしい10歳の甥っ子から「ボクもズッキーニ欲しい」とリクエストが届きました。
なかなかのおねだり上手クンです。
すっかり気を良くしたpooh、炎天下の中、自転車をこいで、poohの妹宅に野菜を宅配!
CIMG1599.jpg
キュウリ6本、ズッキーニ2本。

しかしながら、せっかく張り切って行ったのに、肝心の甥っ子の反応が鈍い・・・。
おそらく、「おばあちゃんが褒めてた“ズッキーニ”って、こんなものだったのか」と、内心ガッカリしていたのではないでしょうか。
皆が絶賛するから、とりあえず欲しがってみたけれど、実物にはさほど興味は湧かなかったようです(笑)
でも、妹からヨーグルトとプリンを貰えて、poohは上機嫌♪

そうなのです。
ほとんどお金がかかっていない(手間はかけている)野菜で、普段のpooh家には買えない品を頂くのが通例になっているのです(笑)
この前も、ケッチーくんの実家からスイカ、大根、サキイカ、サバの味噌煮缶、poohの実家からはケーキをもらいました。
いやはや、いい歳して年老いた親から物をもらうというのも照れるのですが、ありがたいですね。

物々交換の結果、価格が高いものを貰えると、ついつい
「わらしべ長者」という言葉が頭に浮かびます(笑)
今年もズッキーニで、一儲けしてしまいました。
ズッキーニ、夏のpooh家の通貨と言っても良いかもしれません。

そろそろズッキーニも終盤。
次は、インゲンや枝豆の収穫が始まります。
これも楽しみにしてもらえているので、わらしべシステムは、まだまだ継続の予感(笑)

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

我が家の食費が安い理由を検証中に悲劇襲来(涙)

毎月家計簿を公開していますが、pooh家の食費の安さに驚く方が多いようです。
我が家の食費は、夫婦2人で年間15万円、月平均¥12,500。
先日公開した7月の家計簿では、食費は¥9,999(!)でした。
にほんブログ村 トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇
食費の節約方法としては、過去の記事でもご紹介しています。
外食をケッチーくんのお小遣いから支払ったり、株主優待券利用で賄ったりと、少々特殊なやり方をしている部分もありますが、安いオツトメ品利用のチマチマとした節約技がメインです。

過去1年間の食費を項目別に表にしてみました。
※2013年8月~2014年7月の1年間
※単位:円
年間食費項目別
食費全体に対して、肉・魚は11.4%、野菜は11.8%です。
おそらくこの数値は、普通のお宅と比較すると低い方でしょう。
10軒以上ある近隣のスーパーの折り込みチラシを見て特売品を選んだり、夕方のウォーキングタイムで半額シール品を探すことが好きなことによる結果ですね。

夏季は家庭菜園で野菜が採れるので、野菜代が3桁と激安になります。
●2013年8月¥340  ●9月¥563  ●2014年7月¥721 

でも、種や苗、肥料代などに年間¥4,000ほどかかることを考えると、超お得とは言いがたいです。
過去の記事でも「家庭菜園は『節約』にはならない」とお話ししたことがありますが、土地にかけているコストを考えると、完全にアウトです。
でも趣味としては割安だし、何より野菜の成長を見守ることはケッチーくんの生きがいですから。

毎朝5:00前に起床して、家庭菜園の世話に勤しむケッチーくん。
poohが目覚めた時には、いつもキッチンに採れたての野菜が置かれています。
そして今朝は・・・
CIMG1602.jpg
大きなボウル一杯の青いトマト(驚)

ケッチーくんが悲しげに説明してくれました。
「昨日の強風で、トマトが1本ダメになっちゃったよ(涙)」
これはショッキングな事件です。

「もうすぐ赤くなるよ。そしたらトマト食べ放題だよ!」と指折り数えて、収穫を待ち望んでいたのに。
スーパーで1個¥50(冬ならもっと高価)くらいはするトマト、pooh家では市販品を買うことはまずありません。
収穫がなくなる、それはすなわち大好物のトマトが口に入らなくなるということなのです。
野菜代がもっとも安くなる8月を前に、まさに死活問題!

にっくき強風めっ!
しかしながら3本の苗のうち、ダメになったのが1本だけだったのが不幸中の幸いでした。
青いトマトは玉ネギと一緒に甘酢に漬け込んで、ピクルスにしようと思います。
いつもなら秋、赤くならなくなった終盤のトマトで作るピクルスですが、今年は早々に食べるハメになりました。
大好きメニューだけど、いつもよりしょっぱい味わいになることでしょう(苦笑)

項目別に見た食費については、シェアの大きい主食、調味料に着目して、また後日お話ししようと思います。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

無職になってからは、金に糸目をつけるようになりました

美容院に行ってきました。
だいたい2ヶ月に1回のペースで、カット&カラーリングで¥8,000ほど。(お小遣いから拠出)
これは今のpoohにとっては、決して安くはなく、まぁなんとか出せるという金額です。
にほんブログ村 トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇
美容院って、フリーペーパーやネットで「新規限定」でクーポンを発行していることが多いので、「毎回違うお店に行く」という方も多いようですが、poohは数軒のサロンを流れ歩いた結果、今のサロンに通うようになりました。
会社員の頃から、もう5年目の常連客です。
もっと安いお店もあるけれど、居心地が良くて好きなのです。

poohが現在通っているサロンには、10人ほどのスタッフがいます。
ここには、勤めていた頃のpoohの職種はもちろん、「現在は無職」ということすら伝えていません。
初来店の頃から根掘り葉掘り質問してこない点が、このサロンのお気に入りポイント。
かと言って、無言で施術するわけでもなく、にこやかに最小限の会話を交わし、「明るすぎるカラーはNG」、「まとめ髪率が高い」等、絶妙なタイミングで、こちらの要望をキャッチしてくれます。

poohの担当者は副店長の女性ですが、他の若手スタッフは、いかにも「ついこの前、美容専門学校を卒業しました」というフレッシュな雰囲気。
20代初めの彼ら彼女らにとっては、poohはお母さん世代(笑)。
シャンプーの時は、いつも使用する商品の説明を一生懸命してくれます。
おそらく物販や、オプションのトリートメント施術につなげれば、その人の獲得ポイントになるのだろうな、と想像できます。

1年前のpoohなら、その流れに乗って、「じゃあ、今、説明いただいたトリートメントも試してみようかな?」と答えたものです。
一生懸命働く若手スタッフに協力したいと感じる慈悲深さ(笑)も持っていましたし、何よりも経済的な余裕がありましたから。
しかし・・・今は無職の身。
オプションまで手を広げる経済的余裕はないのです。
「金に糸目をつける」のが鉄則!

そんな訳で、現在のpoohはシャンプーがスタートすると、ちょっと身構えます。
「今、どんなシャンプーをお使いですか?」と聞かれると、「妹から勧められたものを使い始めたばかりなんです」
「今日はトリートメントされますか?」と聞かれると、「う~ん、今日はあまり時間がないから、またの機会にお願いします」
なんとなく煙に巻きながら、「やんわりと断る」ようにしています。

元々、ガンガンプッシュしてくるわけでもなく、サラッと断るとすぐ引いてくれる若手クン。
おそらく従業員マニュアルで、その辺りの教育も徹底しているのでしょうね。
その点も、このお店の長所です。
中には、シャンプーの最中で逃げられないのを良いことに、半ば脅しのように新商品の効能を語り続けるお店もありますから。(俗に「悪徳エステ商法」と呼ばれる類)

そんなこんなで、売上的には「太い客」にはなれないpoohですが、未来を担う若手美容師さんのモチベーション向上には協力したいと切に願っているのです。
なので、シャンプー終了時に、「とてもスッキリしました。ありがとう」と、ニッコリ(*'▽')。
これぞまさに“スマイル¥0、感謝はプライスレス”

しかしながら、シャンプー直後のグチャグチャ頭状態のお母さん世代に微笑まれても、若手クンには不気味なだけかもしれません(笑)
「pooh様って、去年までは『オプションOK』だったのに、最近不発だね・・・。リストラにでもなったのかなぁ。」と、閉店後のサロン内で噂されている可能性もありますね。
当たらずとも遠からず。
今は必要最低限の身だしなみとして、この美容院へ通えれば満足なpoohなのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

アーリーリタイアしたらやるつもりだったことを振り返る

昨年から、アーリーリタイア生活をスタートさせたpooh。
以前は、「会社を退職したら、どんなことをやろうかな」と、いろいろ計画を練っていましたっけ。
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
<実行済み>
①ブログを開設する。
②大掃除をする。
③パンやお菓子を作る。

<手つかず>
④投資の勉強をする。
⑤長編ドラマのDVDを見まくる。
⑥自宅にある未読の長編マンガを読む。
⑦手芸に勤しむ。
⑧ピアノの練習を真剣にする。

改めて書き出してみると、たいした内容がないことに気づき赤面(笑)
でも、一応それぞれの詳細についてもお話ししましょう。

①ブログを開設する。
会社勤めしていた頃は時間に追われていて、自分のブログどころか、人様のブログ購読すらしていなかったし、「ブログ村」や「ブログランキング」の存在も知りませんでした。
それが今やせっせと記事を投稿し、皆さんのコメント欄にお邪魔したりしています。
退職してから一番変化した部分と言っても過言ではない(笑)

②大掃除をする。
ここで言う「大掃除」は、庭の草むしりや、押入れの整理なども含めた「家全般をキレイにする」という意味合いです。
もともとキレイ好きなこともあり、会社員時代も片付いていた家ですが、更にピカピカ・スッキリになりました。
天気の良い日に掃除洗濯が出来るというのは、嬉しいものですね。
(昔は、ワークスケジュール優先でした)
おそらく今後もずっと、毎日あちこち片づけながら暮らしていくのだろうな。

③パンやお菓子を作る。
ブログでもちょくちょく発信していますが、ヘタクソながらも楽しくやっています。
酵母を起こすのに1週間以上かかる天然酵母パンなどは、時間の余裕がある現在ならでは。

「実行済み」と、声高らかに宣言してみましたが、②と③は家事でした(笑)
こうやって振り返ると、「実益を伴うこと」は実行済みだということが判明。
そして、「趣味的要素が強いこと」が手つかずであることに気づきます。

④投資の勉強をする。
これは「趣味」ではなく、まさに「実益」分野ですが、全くと言って良いほど手つかずです。
チンプンカンプンにもほどがあるだろう、と自分ツッコミしたくなりますね(苦笑)
そういえば、このブログのプロフィールでも「資産運用を勉強する」と言ってますが、有言不実行にもほどがあるなぁ。

⑤長編ドラマのDVDを見まくる。
もう何年も前から、レンタル店でズラッと並んだDVDコーナーを眺めて憧れていたんですよね。
「相棒」、「24」や、古いドラマなどなど・・・。
でも、いざ時間が出来てからは、ついつい後回しです。
数ヶ月前に「攻殻機動隊」シリーズを毎日2話ずつ見て制覇したのが最後かな。

⑥自宅にある未読の長編マンガを読む。
ケッチーくんが買っている「ワンピース」、「マギ」、「鋼の錬金術師」などなどです。
元々マンガ好きなので、ジャンル問わず読む方だと自覚していたのですが、どうやら「少年ファンタジーもの」は苦手なのですね。
「NARUTO」に至っては、未読のままブックオフに売却しちゃったし(→先日の記事)
でも、自分が好きなタイプの本はマンガに限らず、いろいろと読んでいます。
今は、レンタルコミックで「ハチワンダイバー」完読を目指しています。(やっぱりマンガです)

⑦手芸に勤しむ。
数年前にバッグの作り方が載っている本を1冊購入して、「いつか作るんだ♪」と張り切っていたんだけどな~。
退職後に作ったのは、雑巾座布団カバーのみというのは、いかがなものか(苦笑)
これは手芸と言うより、必要に迫られての作業です。
実用度の高いことしかやっていないことが、ここでも判明。

⑧ピアノの練習を真剣にする。
子供の頃ずっと習っていたピアノ。
2012年に電子ピアノを買って以来、ポツポツと練習して楽しんでいたのですが、最近はほとんど触っていない(苦笑)
家庭菜園の季節が終わった頃に、また再開するかもしれません。
ピアノって、本当は毎日練習しなくては意味がないのですが、季節モノになっています。

・・・いやはや、もう照れちゃいます。
でも、現在の生活も悪くないと思っているのです。
そもそも、あくせくしないでのんびり過ごそうと思ってアーリーリタイアの道を選んだわけですから。
「お金はかけなくても、自分が楽しいと思える生活」は実現出来ていますね。

先は長いのだし、今後もいろいろな分野に興味を持って、毎日を過ごしていこうと思います。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

「こんまり流ときめき」を実行して臨時収入。その金額は?

先日の記事の続きです。

こんまりさんこと近藤麻理恵さんの「人生がときめく片づけの魔法」を読んだケッチーくんが何やら決心したようです。
おもむろに2階の「本の部屋」に向かいました。
にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ
収納・片付け
「本の部屋」には本棚を4つ設置し、マンガや文庫本など夫婦2人の蔵書を保管しています。
ケッチーくんは、独身時代も一人暮らしのアパートで蔵書用に一部屋を当てていたほどの本持ち。
結婚時かなり処分したとは言え、現在もそれなりに量があります。
最近は図書館やレンタルコミック利用中心で、本の購入は減りましたが、整理しきれていなかったのも事実。

バタンバタンと物音がします。
何をしているのかな?と、のぞいてみると、ケッチーくんが本棚から床の上にマンガを積み重ねていました。
018_2.jpg
「こんまりさんのやり方で、本を片付けるんだ」と、目をキラキラさせているケッチーくん。
そうそう、「本は、床に全部並べてみる」が、こんまりさんの推奨している片づけ方法なのです。
いちいち本棚から出さないで、背表紙を見ながら判断すればいいのでは?と思いがちですが、一つ一つ触ってみる過程が大事らしい。
「絶対に飛ばしてはいけません」とまで、著作の中でキッパリと語られているのですから!

poohも手伝い、2人で「ときめく」本を選び始めました。
サクサクと迷わず進めます。
102巻まで持ってた「美味しんぼ」は、主人公の2人が結婚した48巻以降は手放すことに。
65巻まで持っていた「NARUTO」や「働きマン」、「デトロイトメタルシティ」、「ダブルフェイス」・・・などなど、マンガだけでも250冊ほどの処分が決定!

その後は、小説などの文庫本や単行本。
「一気に、短期に、完璧に『捨てる』を終わらせる」のが、こんまりさんのやり方なのですから!

しかしながら、床の上に本を出すのはやめて、本棚に入れたまま背表紙を眺めるケッチーくん。
「疲れちゃったから、このままでやることにしたよ」
ええっ?もう、こんまりさんのお約束を破るのですか(苦笑)
張り切っていた割に、すぐ自己流に走るのが彼らしいです。

とは言え、poohもいい加減疲れていたので、背表紙を見ながら不要な本のみを床に積み上げることに。
せっせと本を選り分けた結果、およそ150冊を手放すことになりました。
↓片づけた後の本棚の一角です。
CIMG1569.jpg
処分を決めた400冊の本は、ブックオフの買取センターに引き取りに来てもらいました。
今回の買い取り価格:¥9,715
400冊のうち価格がついたのは298冊、1冊あたり¥32.6。
まぁ、こんなところでしょうね。

新刊で買ったり、ブックオフで買ったりして揃えた本の数々。
払ったお金を考えると、かなり安い買い取り価格だけど、保管していれば良いってものでもない。
このまま眠らせているだけのものが、1万円近い臨時収入になったのだからありがたいことです。
買った時に十分楽しませてもらい、今のpooh家での役目はまっとうしました。
「今までありがとう」と、処分した本に感謝をして別れを告げました。

そして、「臨時収入が入ったから、パ~っと使っちゃおう!」という流れにはならないのがpooh家。
財布のヒモはとことん固いのです。
このお金は、そのまま通常の生活費として大事に使います。

後半は本棚に入れたままで選んでしまったけれど、一応全部「ときめく?ときめかない?」とチェックして、気持ち的にも風通しが良くなり大満足。
何事も空気の入れ替えは必要ですね。
久々に読み返したい本も発見でき、また楽しい毎日が過ごせそうです(^^)

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

7月の家計簿は、13年間で最高の好記録!

poohの家計簿は毎月24日締め。本日、7月が終了しました~。
にほんブログ村 トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇
※支出のみの公開です。
※社会保険料・年金は含まれていません。
※持ち家一戸建て、ローンなし。「家財・住居」で修繕積立金を毎月4万円。
※ガスは都市ガス。調理コンロのみで使用。給湯ボイラーは灯油使用。
※水道代は2ヶ月に1回。今月はなし。
7月2
結婚してから丸13年、初の7万円台に(喜)
ちなみに過去の家計簿を遡ってみると、
①¥86,939(2011年3月)、②¥88,862(2013年9月)、③¥88,790(2014年6月) 
が今までのベスト3。
③は先月ですね。2ヶ月連続での好記録にウハウハです♪

項目別に振り返ります。
<食費>
「1万円くらいで抑えたいな」と思っていたら、なんと¥9,999というニアピン賞(笑)
前年よりプラスしてしまった原因は、お米です。
前年は(株)サカイ引越センターから、お米10㎏の株主優待品が届いたのですが、その後、株を売ってしまったので、今年は購入。(10㎏¥3,040)
でも、お米を含めて1万円以下で抑えられたことは嬉しい♪
その秘密は野菜代です。
今月の野菜代はたったの¥721でした。(前年¥1,015)
家庭菜園の収穫があるからなのです。
CIMG1594.jpg
↑【参考】今朝の収穫:ズッキーニ、キュウリ、ピーマン、シシトウ、プチトマト
夏の間に食費をしっかり抑え、冬に備えるのが「年間食費15万円」のpooh家のお約束。

<光熱費>
・電気代:値上げの影響で料金は増加しましたが、使用量はマイナスなので○。
・ガス代:前年は締め日変更のズレで使用量増加。本年はほぼ平均値。

<医療・衛生>
前年は夫婦揃って風邪を引き、通院代が¥8,170もかかりました。
その分、本年は余裕です。
健康は一番の節約だと身をもって感じますね。

<教養・娯楽>
現在、旅行を計画しているので、ガイドブック購入¥928。
先日の記事で、「趣味」として作ったコチュジャンの材料の「粉唐辛子」¥468。

<交通・通信>
・乗り物:前年、通勤用のプリペイドカード¥10,000購入→本年ゼロ。
・携帯:前年ガラケー2台所有→本年6月より1台のみになりました。

以上です。
8月は家庭菜園の収穫が更に増える見込みです。
ゴーヤ、インゲン、ナス、ニンジンなどバリエーションも広がるので、食卓もにぎわいそう。
毎朝、採れたての野菜と冷蔵庫のストックを照らし合わせながら、「今夜は何を作ろうかな」と考えるのが至福の時。
モリモリ食べて、元気いっぱいに過ごしていこうと思うpoohなのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

ちくわパンをリベンジ!今度は上手に出来るかな?

先日の記事で、リベンジ宣言していた「ちくわパン」に再チャレンジ!
細長く伸ばしたパン生地をちくわに巻きつけた結果、おデブパンになってしまった前回。
その反省を踏まえて、今回は
薄く平らに伸ばした生地で、ちくわを包む作戦
で臨みます!
にほんブログ村 トラコミュ 手作りパン、手作りお菓子のある暮らしへ
手作りパン、手作りお菓子のある暮らし
ちなみに、ちくわはpooh家の常備ストック食材。
イオンお客様感謝デーなどの特売を狙って、鋭く買いだめします。
冷凍しておけば、野菜炒めやひじき煮などで重宝します。

「明日のランチはちくわパン!」と決めた前夜から、ちくわを冷蔵庫に移し解凍しました。
「そうだ、ついでにアンパンも作ろう」と思い立ち、粒あんも解凍。
1㎏入りの市販のあんこを50gずつに小分けし、ラップ包装して冷凍庫保存しているのです。
冷凍庫に素材があると、バリエーションが豊富になって嬉しいですね♪

翌朝、起床とともにホームベーカリーでパン生地を作りました。
強力粉200g+薄力粉100gで作った生地を8等分し、そのうち2つをちくわパンに。
縦に切れ目を入れたちくわの中に、ツナマヨを入れて、パン生地で全体を包みました。

アンパンは4つ作成。
残りの2つは、余ったツナマヨにちくわを小さく切って混ぜ、「ちくわパン・輪切りバージョン」に。
そんなこんなで焼けました↓
CIMG1565.jpg
手に取っている細長いのが、ちくわパン。
右側が「ちくわパン・輪切りバージョン」、奥の2つはアンパンです。

↓<参考>前回のちくわパン・デブバージョン
CIMG1524.jpg
今回は焼き色が薄かった・・・
パンって、発酵具合で焼き色も変わるのが不思議です。
焼き色は不本意だったけれど、味は◎。
パンとちくわのバランスが改善されましたよ。作戦成功!

そして、もう一つのちくわパン「輪切りバージョン」を食べたケッチーくんの感想。
「これなら、シンプルなツナマヨパンの方がいいんじゃないかな?」

そうなのです。輪切りにしたちくわ、ただのかさ増し食材にしかなっていない(涙)
この方法なら1本のちくわでパンを2個作れるので、リーズナブルかな、と実験的に作ってみたけれど、今イチでした。
教訓:ちくわ丸ごと1本入りの方が美味しい

ちくわパンとアンパンで、今日もお腹いっぱいになりました。
丸ごとちくわを入れたパン、pooh家の定番惣菜パンに認定!
今後もちょくちょく作ることになりそうです。
よし、また特売の時にちくわを買いだめしておこうっと。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

朝ドラなのにメロドラマっぽくて面白い!

ブログ仲間の中ジョッキさんも、昨日の記事にしていましたが、NHK朝ドラ「花子とアン」が大盛り上がりで、目が離せません!
先週から今週にかけては、主役の花子を差し置いて、友人の蓮さま(仲間由紀恵)が一大事!
まさに「蓮子とデン」(笑)
三輪明宏さんが歌う「愛の讃歌」をBGMにした、蓮子の駆け落ちシーンは、朝ドラの歴史に残る名シーンと言っても過言ではない!
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
蓮さまのモデルは、実在した歌人・柳原白蓮さん。
このお方、「大正三美人」の一人と言われ、大正天皇の従妹にあたる身分でありながら、年下の男性と駆け落ちというスキャンダルを巻き起こした女性だそうです。<参照:Wikipedia
「真珠夫人」のモデルでもあるのですね。
そういえば、あの昼ドラ(コテコテのメロドラマ)も面白かったっけ。

この柳原白蓮さんの生涯を、林真理子さんが描いた小説が「白蓮れんれん」。
1998年に書かれたものだから、もう16年も前の作品ですね。
そういえば、タイトルを本屋さんで見たことがあるかも・・・と思っていたら、最近は店頭の目立つコーナーに平積みされています。
かなり売れているんだろうな~。

「読みたい!」と、複数のブックオフで探しましたが、在庫ゼロ。
林真理子さんの本は、古本屋での取扱い率が高いのに、「白蓮れんれん」だけがないのです。
元々はあまり売れていなかったのかしら?
それとも、蓮さま人気の影響が既にここまで?

それでもめげずに、図書館で予約しようとPC検索しました。
なんと、現在の予約待ち160件(驚)!
一体、どれだけ待つのかすら不明・・・

こうなったら根くらべだ、見つかるまで永遠にブックオフで探すのだ!と密かに決意していました。
今、売れているということは、ちょっと経ったらブックオフにモリモリ陳列されるはず!

そんな矢先に・・・
「はい、誕生日プレゼントだよ!」
CIMG1595.jpg
なんと、ケッチーくんが新品で買ってくれました!
おおっ!ありがとう!
なかなか粋なことをしてくれるではありませんか(喜)

夢中になって読みふけりました。
ドラマとはちょっと違う部分もありますね。
テレビの蓮さまは、オシャレでいつもピシッと着物を着ているけれど、実在の白蓮さんは、着付けが苦手で、TPOもちぐはぐだったりしたらしい。
最近の女性週刊誌の「美智子妃のご結婚を白蓮さんは反対していた」という記事から見ても、「華族出身」というプライドが高い人だったようにも感じます。ほー。

ドラマ上の演出も多々あるとは言え、やっぱりテレビの「蓮さま」は魅力的。
「花子とアン」のスタート前、キャスト陣を見て、
「あの仲間由紀恵さんが準主役?『ごくせん』や『トリック』以降、確かにパッとしなかったし、美人女優も三十路半ばになるとキビシイのね・・・」と、芸能界の悲哀を勝手に悲しんでいたpoohですが、今や、「蓮さま」は仲間さんのハマリ役!
ドラマの今後は、経済的に苦労しながら、慣れない家事や育児に取り組む蓮さまに、世間の話題も集中するのでは、とpoohは勝手に予測しています。

それにしても、蓮さまのご主人の伝助さん、ガサツだけどいい人だったのになぁ。
ドラマでの駆け落ち相手の龍一さんは若くて男前だけど、インテリぶったDV男にしか見えなくて、今まで、何度もテレビの前で、「蓮さま、目を覚まして!」と叫んでしまったpooh。
「8時だョ!全員集合」を見ながら、「志村~後ろ!後ろ!」と叫ぶ1970年代の子供と同じ(笑)

「白蓮れんれん」では、駆け落ち後の2人は苦労はしつつも、82歳で白蓮さんを看取るまで添い遂げるので、ドラマの龍一も今後成長していくのでしょう。
ドラマとしては、「ダメ男に翻弄される蓮さま」の方が盛り上がるような気もしますが、朝ドラでドロドロって訳にもいかないだろうし、そもそも主役は花子だし(笑)
「花子とアン」、今後も楽しみ。
「白蓮れんれん」も、繰り返し読んで堪能しようと思います。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事