poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

アーリーリタイアを時給換算してみた

先日、時給換算で自分の手間を数値化して考えると外食は必ずしも割高ではない、という、いわば逆説的な論調の記事を書きました。(→こちら)
今回は、同じように時給換算で数値化してみることにより、改めて「アーリーリタイア」の意味について考えてみようと思います。
にほんブログ村 トラコミュ 賢く 楽しく 欲張りな マネーライフへ
賢く 楽しく 欲張りな マネーライフ
「アーリーリタイアをした」ということは、「自分で自分の時間を買った」と言い換えてもいいと、poohは思っています。

まず、アーリーリタイア済みのpooh家のこれからの時間を、時給換算で数値化してみましょう。
そのまま会社勤めをしていたら、どれぐらいの収入があったのか考えてみます。
ざっくりと時給2,000円で計算すると・・・
   1日あたり(8時間)   16,000円
   1ヶ月(21日として)  336,000円
   1年間         4,032,000円
   16年間で(44~60歳)64,512,000円
定年まで働いていれば、1人分で6400万、ケッチーくんと2人で約1.3億円の収入があったことになります。(税、社会保険、昇降給、リストラ等は一切考慮していません・・・)
つまり会社員としてのpooh家を数値化すると、およそ1.3億円です。

さすがに、pooh家でこんな高給取りを2人も「雇う」ことはできませんから、アルバイトやパートで60歳まで働くと考え、時給1,000円で再計算してみましょう(数値が1/2になるだけですが・・・)
   1日あたり(8時間)    8,000円
   1ヶ月(21日として)  168,000円
   1年間         2,016,000円
   16年間で(44~60歳)32,256,000円
定年まで2人で働くと、6,400万円の収入となります。
アルバイト・パート換算でのpooh家の数値化結果が、この6,400万円ということです。

いろいろな方のブログを拝見していると、この1馬力(年200万)程度で生活している方はいくらでもいらっしゃいますし、2馬力分の年収なら余裕だろうと思います。
(実際、現在のpooh家の生活費は150万円)
ということは、この時給1,000円で計算した16年間の収入にあたる6,400万円があれば、理論上、自分たち2人を定年まで雇う(アーリーリタイアする)ことが可能だというわけです。
これが、「自分で自分の時間を買った」という意味です。

過去の記事で、リタイアするにあたって収入と支出の見込み額からアプローチして、収支バランスがとれるようシミュレーションを行った旨、記載しました。
このように収支バランスから考えた方が、「追いつめられる感覚(=資産を食いつぶしていく感覚)」が希薄なため、精神衛生上よろしいのではないかとは思います。

ただ、自分たちの時間を「買った」と考えると、「自由に時間を使っていいんだ」というある種の爽快感があります。
今後も自由を満喫していきたいと思うpooh家なのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

鼻息荒く、出かけてきました( ̄・・ ̄)フガー!

本日5/30は、イオンのお客様感謝デー。
WAONカード利用で5%OFFになる「お客様感謝デー」を、首を長くして待っていたpooh家にとっては、決戦とも言える日です。
5月の家計簿結果の先日の記事でも触れた、イオン・オーナーズカード&イオン北海道の株主優待券が届くまで控えてきたストック物の買い物をいよいよ決行させる運びとなりました!
複数のカード類を併用することによって、なかなかの割引になるのです。
オツトメ品や目玉品以外では、poohの周囲のお店の中では最強にお得なのです(鼻息)!

  ①お客様感謝デー・・・5%割引
  ②株主優待券・・・買い物¥1,000につき¥100割引
  ③オーナーズカード・・・半年間の買い物金額の3%分がキャッシュバック

先日、全てのカード類が届きました。
しかも今回は、頂き物のイオンギフトカード¥2,000分もあります。
レジでの支払い時にモタモタしないよう、使うものをひとまとめにしておきました。
その昔、「ああっ!株主優待券出すの忘れた~っ(泣)」という失敗をして以来、準備を綿密に整えておくようになったpoohなのです。
同じ過ちを繰り返してはなりませんっ(鼻息)!
にほんブログ村 トラコミュ 株主優待&株主総会のおみやげ♪へ
株主優待&株主総会のおみやげ♪
「日中はレジが混雑するから、早い時間に行こう!」という作戦会議のもと、ケッチーくんと2人で朝8:30に自転車で出発しました(鼻息)!
おかげで、店内もレジも空いていて、スムーズにお買い物が出来ました~。
今日GETした品物↓
CIMG1435.jpg
いやはや・・・買いました、買いました!
5%OFFで総額¥4,626。
あらかじめまとめておいたWAONカード、オーナーズカード、ギフトカード2枚に加え、¥400分切り取った株主優待券をレジに出す時のpoohの動作は、ケッチーくんに言わせると「やけに気合が入っていて素早い」らしい(笑)
それで良いのです。レジでモタモタしたくないがために、準備してきたのですからっ(鼻息)!
会計後、WAONポイントが貯まっていたので、電子マネーへの交換もしてきました♪

ほとんどの商品が買い物メモに記載されていたものなので、無駄は一切ない(つもり)ですが、¥4,626は大きいです。
年間15万円の食費でやりくりしているpooh家、月平均の予算は¥12,500。
今日1日で、予算の37%も使ってしまった計算に(驚)
先月の食費が¥9,837で収められた分のしわ寄せが、思い切りやってきた訳ですね~。
計画どおりとは言え、家計簿の締めの6/24まで、チマチマと肉・魚、野菜を買い足しながら食いつないでいかねばなりません(鼻息)!

食材ストックをチェックしながら、「今週は何を食べる~?」という議題を真剣に話し合うpooh家の家族会議は、今後も毎日続きます(鼻息)!

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

渾身の力作に・・・まさかのダメ出し

市内に住むpoohの両親が遊びに来ました~。
着いたとたん、母が目ざとく見つけたものは・・・先日の記事で、poohが鼻高々で公開した手作りの座布団カバー。
和室の片隅に置いてあっただけなのに、すぐさま反応していました。
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
  母:「あら~(笑)、この布、こんなにしちゃったの?」
CIMG1427.jpg
「こんなに」とは、なかなか失礼なことを言ってくれるではありませんか( ̄д ̄)
そうでした、この布は数年前に実家の押入れで見つけたものでした。
「テーブルセンターにしたらステキかも♪」と思って、貰ってきたまではよかったのですが、そもそもそんなコジャレたものは使わないpooh家なので、そのまま同じく押入れ保管されていたのです。
座布団カバーに仕立てた後、毎日、「なかなか上手に作れたわ( *´艸`)」と、ウットリ自画自賛していたのに~。

  母:「この布はね、昔、お父さんが出張土産として買ってきた○○なのよ。」
○○部分は、よく聞き取れなくてスルーしちゃいましたが、どうやらそこそこ良いお値段がした物のようです。
肝心の父は、自分が買ったということも忘れていましたがね。
家の調度品等にはあまり興味を示していなかったはずの父が、出張先でこのような物を買ってきた経緯も不明です。
そのことを尋ねたら間違いなく、年寄り夫婦の思い出話が延々と始まることがわかっていたので、あえてツッコまないpoohなのでした。

しかし、「座布団カバーを作った」という功績は評価してほしいものです。
  pooh:「押入れに寝かせておくより有意義でしょ?ほら、柄合わせもちゃんとしたんだよ!」
  母:「柄合わせ?・・・してないじゃない(笑)」
CIMG1426.jpg
指差ししている部分が、その「柄合わせ」部分です。
確かに数ミリのズレはありますがね、母よ、これではダメですか?

洋裁が得意な母にとっては、この程度の作品は苦笑モノだったようです・・・
でも、「poohの結婚時に、母がムリヤリ送りつけたミシン」を活用しているという点については大満足しているようでした。
いつか母を唸らせるような高レベルの作品を作れるようになりたいものです(笑)

とは言え、手作りクッキーや、庭に生えたミントで入れたお茶でのおもてなしに喜ぶ両親、poohの暮らしぶりにも安心しているようでした。
これから夏に向けて、庭や畑も更にキレイになっていくので、また遊びに来てもらおうっと(^^)

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

我が家の食費節約の秘訣とは?

先日の記事で、5月の家計簿を公開しました。
pooh本人もビックリの「1ヵ月 夫婦2人の食費¥9,837」という結果に、「霞でも召し上がっているの?」というコメントを頂きました(笑)
いえいえ、そんなことありませんよ~。結構、お腹いっぱい食べています(^^)v
食費については、これまでもちょくちょく取り上げていますが、いつも意識していることを改めてまとめてみました。

●その時一番安い食材を買う。目玉品、オツトメ品を活用
我が家の周辺はスーパーが10軒ほどあり、競争が激しいせいか、物価も安いです。
昨年会社を退職してからは、折り込みチラシを見て朝イチで目玉品を買いに行ったり、夜のウォーキングでオツトメ品の肉や魚を買うチャンスも増えました。
旬の食材中心の買い物を意識し、相場が上がっているもの(今なら豚肉)は、安くなるまで我慢!
野菜が高い冬期は、乾物やモヤシ、根菜類が大活躍しますね。

●買いだめできるものは、「底値」の時に躊躇せずに買う
調味料や乾物などは、株主優待や会員割引などを使って底値で買い、ストックしています。
解凍品でない肉を安値で見つけた時も、まとめ買いし、小分けにして冷凍保存。
もちろん常に整理整頓し、「いつの間にか賞味期限が切れていた」ということは発生させません。

●献立を工夫
買い物前に献立を決めることは、あまりありません。
手元にある食材を見てから、何を作るか考えています。
レシピ本や、クックパッドもよく活用していますが、「長ネギがないから玉ネギで代用」、「豚ひき肉がないから、鶏むね肉を細かく切る」等、独創的にアレンジしちゃうこともしばしば。
市販の合わせ調味料を買うことはなく、基本の調味料を使って料理します。
(※基本の調味料:塩、醤油、味噌、酢、砂糖、料理酒、みりんetc)
煮物などを数日分作って、毎日続けて食べることも平気、というよりむしろ好き。
光熱費や調理時間の節約になることも嬉しいですが、「今日も肉じゃががある!」と、好物を続けて食べられることに喜びを感じる、小さな人間です(笑)

●家庭菜園を活用
春~秋にかけて、庭でいろいろな野菜が収穫できます。
今の旬はアスパラです。採れたては本当に美味しい!
CIMG1395.jpg
さまざまな種類の野菜を育てて、夏場は、野菜をほとんど買わずに過ごします。
ルッコラ、ズッキーニ、ゴーヤーなど、比較的高価な野菜も、惜しみなく食べられます。
トマトやインゲン、シシトウなどは、年間を通して市販品を買うことがなくなりました。夏に思い切り食べるのが楽しみ!
にほんブログ村 トラコミュ 節約にチャレンジ!へ
節約にチャレンジ!
このようにして、食費をやりくりしているpooh家ですが、独自の「マイルール」で、ズルもしていることも告白しておきましょう(照)

●食費に外食費、お菓子代は含まない。
過去の記事で、述べていますが、外食費はケッチーくんのお小遣い、または株主優待券を使用して賄っています。
たまにおやつとして食べるスナック菓子も、ケッチーくんが買っています。

●「教養・娯楽費」で、食材を計上しちゃうこと有り。
poohの趣味のパン作り、お菓子作りの材料は、食費としては結構高額です。
「これは趣味である。」と認識したものについては、「教養・娯楽」の項目に入れてしまいます。
昨年は、砂糖24㎏を「教養・娯楽」で計上するというズルまでやってのけています(苦笑)
「お菓子代」と同じく、ケッチーくんにお小遣いで買ってもらうこともありますね。
先日は、バター200g税込み¥297(激安!)を買ってもらいました。これでクッキーやマフィンを作るつもりです。

以上、pooh家の食費やりくり方法でした。
ズルも含めて、特殊なやり方もしていると思います(笑)
ちょっとだけでも皆さまの参考になれば嬉しいです。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

焼きそば三変化

先日の記事で、ベトナム焼きそばに調理した¥78の特売焼きそばは、残りの2袋もそれぞれ違う味付けで食べきりましたよ~。
<ソース焼きそば>
CIMG1398.jpg
焼きそばの王道ともいうべき、ソース味はやっぱり美味しいですね。
先日のベトナム焼きそばと同様に、1袋3食入りの麺に対し、モヤシ2袋を入れます。
量も増えるので満足感もUP!
他の材料は、その時の気分ですが、今回は、豚肉、キャベツ、ニンジンを入れました。
味付けは、焼きそば付属の粉末ソース。
具材が多い分、付属分だけでは足りないので、ベトナム焼きそばの時に保管しておいたソースを2袋足しました。

お味噌汁は、庭で採れたニラをたっぷり。
同じく庭で採れたフキのぬか漬けを添えた「焼きそば定食」です。
この日の総材料費:2人前で約¥190!
オツトメ品の豚肉(¥50)、ニンジン(¥10)が効いています(笑)
にほんブログ村 トラコミュ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん
そして、3食めは
<ジャージャー麺>
CIMG1408.jpg
半額で購入した合挽肉を解凍して、タケノコと干シイタケたっぷりの“あん”を作りました。
味付けは、味噌、醤油、砂糖、酒、ショウガです。
長ネギも入れたかったのですが、高くて買えなくて(笑)、庭に生えているチャイブで代用。
チャイブは、アサツキに似たハーブの一種です。
宿根草なので、何もしなくても庭に生えてきます。
サラダに加えたり、納豆に入れたりと、万能に使える可愛いヤツです(^^)

麺は炒めずに、鍋でサッと茹でました。
あんかけには、この方が好き。

キャベツのお味噌汁と、ニラのお浸し、そして今回もフキのぬか漬け。
庭にどんどん生えてくるので、現在のpooh家は「ニラ&フキ祭り」開催中なのです(笑)
この日の総材料費:2人前で約¥250!

安い材料費で、美味しくできると嬉しい気分♪
また広告の品になるまで、焼きそばはお休み。どうかまた¥78で出会えますように・・・(祈)

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

妻もうらやむ美肌の男

いつも楽しみにしているブログ 「実践 早期リタイア」 を読んで爆笑!→「変わり者の日焼け術」
なんとprireさん、目をつぶってランニングしているそうなのです!
「普通の人がしない事を地味に根気よくやり続ける事自体が好き」という点では、poohも自信があるのですが、これには脱帽です!
prireさん、どうか事故にだけはお気をつけ下さいね(^_-)-☆
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
紫外線対策は怠らない主義のpoohがコメントしたら、
「私は将来シミになるのも気になりません。ケッチーさんもそんな感じじゃないですか?w」と、prireさんからお返事をいただきました(^^)
フフフ・・・prireさん、そのように思われますか・・・、それは大きな誤りです。
ケッチーくんは、大の日焼け嫌いなのです!
男にはもったいないほどの色白のお肌を持つケッチーくん。
友人から、「美白の男」、「食パンマン」(アンパンマンの友達)とあだ名されたこともあるくらい。
食パンマン・・・マジで似ています(笑)

地黒のpoohがうらやむほどの色白お肌、それはそれで悩みもあるらしい。
日焼けすると赤くなる!シミになる!
ケッチーくんは20代の頃、当時の愛車ユーノス・ロードスターを、オープンカーにしてドライブしたことがあるそうです。
(現在は車を持たない主義のケッチーくんも、若かりし頃はそれなりのミーハー男子でした。)
心地良い風を感じながらのドライブ・・・のはずだったのに、あっという間に鼻の頭が真っ赤になってしまい、これはいかんと日焼け止めを購入して塗ってみたら、
「白浮きしちゃって、
“バカ殿”になっちゃったんだよ(涙)」 byケッチーくん

2シートのオープンカーで粋がる顔面白塗り男子・・・ケチって安い日焼け止めを選んだのが仇になったようですね(笑)
青春時代のしょっぱい思い出・・・ということにしておきましょう。

こんな失敗もあったけれど、ケッチーくんはお肌のお手入れに真面目です。
「歳を取っても若々しく、健康でありたい!」という切なる思いなのでしょう。
美容関係にはマメなpooh(←効果のほどはさておき)との共通点でもあります。
「お金は極力かけない」という点も似ています。
CIMG1424.jpg
↑ケッチーくん愛用の化粧品
<画像左より>化粧水、美白美容液、日焼け止め乳液

これを見て、「ミキモトコスメティックスの化粧水(80ml¥3,000)なんて、高価すぎ!」と思われた方もいるでしょうが、実は中身は、ちふれ(150ml¥450)です(笑)
美白美容液も同じくちふれ(¥700)、日焼け止めはビオレ(¥580)
どれもドラッグストアのセール日を狙って定価より安く購入しています。

 
昔、「男性化粧品、買ってあげようか?」と、poohが提案したこともあるのですが、「男も女も同じ皮膚だよ。安い女性ものでいい!」という、いかにもケッチーくんらしい理由でキッパリと却下。
洗顔→化粧水→朝:日焼け止め、夜:美容液とケアしています。
化粧品としては安価ですが、値段ではなく、きちんとケアを続けることが美肌への道だと信じて、ずっと継続しています。
やっぱり根気強い男です。

基本的にインドア人間のケッチーくん、日課のウォーキングも紫外線を避けて夕食後に実践。
家庭菜園の世話の時は、大きな麦わら帽子をかぶります。やけにカントリーチックになります(笑)
「美白にはビタミンも大事」ということで、夕食後にはビタミン剤も飲んでいます。
その成果でしょうか、40代半ばの現在も、なかなかの美肌をキープしていますが、色白お肌は、ヒゲが伸びてくると青く見えてしまうのが難点(笑)
無精ヒゲのケッチーくんのことを、poohは「ドロボウくん」と呼んでいます。
でも、やっぱり色白お肌はうらやましいぞ!

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

激チャリしてデビューしました!

チャリで片道40分・・・夫婦で向かったのは、株主総会!
poohにとっては人生初の株主総会、デビューしたというわけです。

この会社、去年はケッチーくん分1名義だったので、株主総会もケッチーくんだけが出席し、PB商品詰合せをお土産として頂き、大喜びしました。
その後、poohもその会社の株を買い、「今年はお土産も倍になる!」と、、張り切っていたのです。
今回は商品券¥1,000×2人分でした。
嬉しい!激チャリして頑張って行った甲斐がありました。
(公共交通機関を使うとなると、1人片道¥300近くかかるのです。)

「株主総会って、どんな雰囲気なんだろう?」と、想像をめぐらせていましたが、特に驚くようなことはなかったです。(当然?)
つつがなく流れていく会議は、会社員時代を思い出しましたよ。
何事もなく、40分間ほどで終了しました。
帰りは、吉野家で株主優待券を使用してランチ。
財布から出した現金は¥160のみで、なかなか有意義な1日となりました。
にほんブログ村 トラコミュ 株主優待&株主総会のおみやげ♪へ
株主優待&株主総会のおみやげ♪
そうそう、最近届いた株主優待品を紹介します。
まず、先月、東建コーポレーション(株)から届いた優待券3,000円分を使って、カタログギフトから選んだレトルトカレー30食分。
CIMG1410.jpg
このカレー、具がほとんど入ってないのですが、納豆をトッピングして食べると美味しいので、ランチ用として重宝しています。
麺つゆと混ぜると、カレーうどん、そばとして、1食で2人前分賄えます。
pooh家では、毎年おなじみのお気に入り商品なのですが、ネットカタログから選ぶ時、かなり見つけにくいページに隠されているので、「もしやレア物?」とにらんでいます(笑)
3,000円分のセレクトギフトって、価格が中途半端なのか、「欲しい!」と思える商品を選ぶのが難しいと感じているのはpoohだけかしら?

東建コーポレーション(株)は、2名義持っているので、更に3,000円分のお米5㎏が近日届く予定!
でも先日、単元株式数が10株→100株に変更されちゃいました(涙)
まだ発表はされていないけれど、次回からは、おそらく株主優待の対象から外れてしまうでしょう。

そして、(株)ビックカメラの株主優待券4,000円!(2名義分)
CIMG1411.jpg
これを使って、録画用のハードディスクを購入しました。
CIMG1416.jpg
税込み¥11,469の商品を¥4,000引きで買えたことになります。
これによって3月に買ったテレビのリモコンだけで、録画ができるようになりました。
それにしても、最近のハードディスクの容量には驚きますね~。2TBですもん。
この容量で¥11,000チョイという価格にもビックリ。

およそ20年前に、poohが初めて買ったパソコン(富士通デスクパワー)なんて、確か640MBくらいだったような記憶・・・
「テラバイト」という単位なんて、文字通り天文学的なイメージでしたよ。

吉野家の優待券も2名義分¥6,000が届きました。
前回頂いた分も¥3,000残っているので、また何度も足を運べます。
サイクリングを兼ねて、ランチしに行くのが楽しみです。

あちこちから株主優待商品が届く季節、インターホンが鳴るたび、ウキウキとしている現金なpoohなのでした( *´艸`)

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

5月の家計簿を締めました!食費が驚異的に・・・

poohの家計簿は毎月24日締め。本日、5月が終了しました~。
にほんブログ村 トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇
※支出のみの公開です。
※社会保険料は含まれていません。
※持ち家一戸建て、ローンなし。修繕積立金として、「家財・住居」の中で毎月4万円拠出。
5gatu.jpg
全体で、前年比81.8%、マイナス¥26,000という好成績でした!
中でも驚異的なのが食費55.2%!1万円以内で収められたことには感動です。
実は、これにはカラクリがありまして・・・
1月に買ったイオン株のオーナーズカードと、継続保有しているイオン北海道の株主優待券が使えるようになるまで、調味料などの購入を控えているからなのです。
先日オーナーズカードが届き、そろそろ株主優待券も郵送されてくるはず。
これらを組み合わせると、13%近い割引(キャッシュバック含む)になるので、手元に揃うまでは、買い物を控えたい。
来月は、調味料類をゴッソリと買う予定なので、今月浮いた分はチャラになることでしょう(笑)

その他の項目については、以下のとおり。
<家財・住居>
・固定資産税の分割払い分:本年、前年ともに¥21,500。
・町内会費を1年分一括払い:本年、前年ともに¥4,800。
・本年、録画用ハードディスクを購入:¥11,460
・前年、ヨーグルトメーカーを購入:¥5,377

<光熱費>
電気、ガス代ともに使用量、金額を抑えることに成功!よしよし。

<医療・衛生>
・医療費:本年ゼロ、前年¥2,660
・クリーニング代:本年¥8,898、前年¥8,675→単価の値上げの影響が大きい。
・日用品:本年¥431、前年¥4,630→本年は、増税前に買いだめをしたため少なくなっている。

<交通・通信費>
・乗り物:前年の分は、会社員だったpoohの交通費。
・固定電話:本年は、フレッツ光のメンバーズクラブのポイントを充当したので、安くなりました。

<園芸>
本年は、石灰や棒などを購入したので、やや多め。
苗が増税の影響で値上りしたことも影響しています。

こんなところです。
やっぱり、物価の上昇を肌身に感じますね~。
株主優待割引やお店のポイントサービスなども上手に使って、頑張っていかなくては、と改めて決意しました。さぁ、来月も張り切っていくぞ!

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

外食は割高とは限らない?

外食は自炊に比べて割高だ、というのは常識(?)ですよね。
確かに、pooh家のような2人暮らしでも、外食をすれば最低でも1,000円ぐらいにはなります。
ましてや家族が多い場合には、1回で1万円を超えてしまう場合もあるでしょう。

外食するとお金がかかる、というのは間違いありませんが、「割高か否か」については、一考の価値があると思っています。

外食のコスト構造については、経営する側の視点で原材料費、人件費、賃料等の経費を積み上げて考えていくのが普通ですが、ここでは、あえて「利用する側の視点」で考えてみましょう。
「利用する側の視点で考える」とは、外食と自炊のコストを同条件で比較してみる、ということです。
にほんブログ村 トラコミュ 節約にチャレンジ!へ
節約にチャレンジ!
<原材料費>
外食の原価率は30%前後とよくいわれます。
もちろん業態や料理の種類にもよるでしょうが、たとえば¥800のランチセットの原価は、¥800×0.3=¥240程度だということです。
「えっ!そんなに安いの?」 とぼったくりのように感じられるかもしれませんが、これはあくまで原材料費のみの金額です。
オーナーさんは、上がった粗利益から人件費、水道光熱費、賃料、備品等のすべてを賄わなければならないので、決してぼろ儲けにはなりません。
その証拠に、飲食店の入れ替わりって激しいですよね。
どの業界でもそうでしょうが、経営はそんなに甘くはない。
脱サラして夢いっぱいで始めても、そのほとんどが淘汰されていくのが現実です。

原材料費は、外食でも家で作っても、おそらく大差はないでしょうから、同額として比較します。
(特別なルートや大口の割引があって、一般家庭よりも安く仕入れられているかもしれません。)

<人件費>
人件費は、実は外食と自炊を比較する上で最大のポイントとなります。
そもそも、自分で一から料理することを考えると、ご飯を炊いて、出汁をとって味噌汁を作って、おかずを作って・・・とやることが盛りだくさんで、1時間は軽くかかるでしょう。
それに、食事の時間と後片付けの時間を合わせて1時間、合計で2時間はかかると思います。
主婦の時給が¥1,000だとしたら、1回の食事で¥2,000の人件費をかけていることになります。
4人家族だとすると、一人当たり¥500の人件費(=コスト)をかけているわけです。
実際に、主婦が料理の度に¥2,000もらえるわけではありませんが、外食はこの分の労力が不要となるわけですから、利用者視点で比較するには、これを自炊側にコストとして上乗せしなければなりません。

外食、自炊とも他にいろいろなコストがかかると思いますが、思い切って無視しましょう。
¥800のランチセットで比較した結果は以下の通り。
<外食>
原材料費¥240+粗利益¥560=¥800
<自炊>(4人分を調理した場合の1人当たり)
原材料費¥240+人件費¥500=¥740

なんと、外食は¥60しか高くありませんでした。
2人分だけ調理したのであれば、逆に自炊の方が高くなってしまいます。
外食が自炊に比べ割高だ、というのは、このように主婦の労力を数値化した場合にはあてはまらないのです。

pooh家がよく食べに行くラーメンの場合は、むしろ外食の方が割安かもしれません。
ラーメンはスープをとるのに何時間もかかりますが、そもそも時間をかければおいしいラーメンが作れるわけでもないですし。

結局、外食と自炊は、時間や手間とお金のトレード・オフなのですね。
どちらも大枠では損得はないということです。
それならば、これはお得!という外食メニューを自分なりに見つけていけばいいのです。
「これは自分で作るより、ここで食べた方がゼッタイにいい」というものは、いろいろあるはず。
例えば「揚げ物」。
後片付けの手間などを考えると、2人暮らしの我が家は外で食べた方が良さそうです。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

センスは今ひとつだけど、ハンドメイドなら愛着を感じる(ような気がする)

pooh家の座布団は2枚だけ。
CIMG1350.jpg
お客様はリビングのソファにご案内するので、座布団は、poohとケッチーくんが和室にいる時だけ使います。2枚で十分なのです。
とは言うものの、この座布団、かなりくたびれモード。
それも当然。poohが一人暮らしを始めた、およそ30年前に実家から持ち出したものだからです。
その時点で、新品ではなかった記憶があります。

この無地の座布団カバーは、社会人になってから買い直した記憶があります。
・・・20年以上前のことです(笑)

洗濯しても薄汚れているカバーを新調することにしました。
株主優待やお客様感謝デー割引の効くイオンで下見をすると、1枚¥500~¥1,500くらい。
好みの柄だと¥1,000以上します。
う~む。困った・・・。

2枚買うと¥2,000以上、財布のヒモが固いpoohにとっては、ちょっと迷う金額なのです。
だけど、¥500クラスの商品は柄がどうにも気に入らない。
「思い切って、自分で作ろう!」
poohにも、ケッチーくんの「作れないかな根性」が乗り移ってきた模様(笑)
にほんブログ村 トラコミュ 節約にチャレンジ!へ
節約にチャレンジ!
しかしながら、材料をお店で購入するとなると、結構な金額になることも重々承知。
押入れにあった布切れを引っ張り出してみました。
CIMG1348.jpg
なんかビミョーな柄・・・
しかも、どれも座布団1枚分を包むには、サイズが足りないのです。
↓ちょっとはみ出ます。縫い代を取ったら、もっと足りない。
CIMG1356.jpg
これまでのpoohなら、この時点で手芸用品店へ向かい、布地の値段を見た結果、市販のカバー購入、と流されるところ。
しかしながら、「いやいや、そんな贅沢(?)は、私には許されないのだ。」と自分に言い聞かせ、再び考えました。

その結果、出した結論・・・「足りない分は、はぎ合せて作成しよう!」
思い立ったが吉日とばかりに、ミシンを引っ張り出して作業スタート。
先日の記事で、雑巾をたくさん作ったばかりだから、ミシン作業も以前よりはスムーズなのです。
CIMG1352.jpg
最初は、元々使っていたカバーからファスナー部分をほどいて再利用しようと思っていました。
しかし、かなり劣化して再利用は無理だったので、ファスナーなしの袋型のカバーに変更しました。

カバー1枚に3時間ずつかかりました・・・。
CIMG1362.jpg
でも、一応座布団カバーらしいものが出来ましたよ!
布の柄合わせも上手くいったので、目をこらさない限りは、はぎ合せだとは分からない(はず)。

裏面はこんな感じ。
CIMG1363.jpg
今、この画像を見たアナタ、笑ったでしょう?
かなり「なんだかなぁ。」というセンスですよね~(照)
左側の座布団の無地部分は、裁縫箱の底に潜んでいた端切れを利用しました。

カバーの取り外しは、この口部分から行います。
CIMG1353.jpg
しかし、この2種類のカバー、表面だけ見たとしても、民芸調の茶色柄と、カントリーチックなブルーのチェック柄と、座布団それぞれのテイストが全く違うのがイタいです(涙)
同じ柄、せめて同テイストならば、まだマシなのでしょうが、センスを微塵も感じさせない組み合わせが痛恨・・・。
これなら¥500の市販品を買った方がマシだったか、という思いも頭の中をよぎりましたが、
「自分で作った!材料費もタダ!」という点で、poohは満足なのであります。
どうせ、お客様には見せないもんね~。

お金をかけなくてもオシャレ♪の道のりは険しいけれど、ハンドメイドの道を精進していきたいな。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事