poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

夫婦共に退職して4年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

久々の“オンナの儀式”で再認識したこと

3年前の退職をきっかけに、大幅に時間短縮した日課があります。

それは化粧です。
日焼け止め→ファンデーションをササッと塗り、髪はゴムで束ねるだけ。
その工程はほんの数分間と、著しく簡略化されました。

会社員時代は、整髪も含めて毎朝30分以上は鏡の前に座っていました。
1日のうち自宅で過ごすのは5時間ほど(睡眠時間除く)の暮らしの中で、1割以上を化粧に費やしていた計算になります。
これぞオンナの執念・・・などと今更ながら自分ツッコミしちゃいます(照)

当時は、化粧がその日一日をスムーズに過ごすための“儀式”だったのです。
もともとヘアメイクは好きだし、この時間が楽しみでもありました。

しかし、いかに好きであろうとも、つい楽な方に流れてしまうのが人間というもの。
poohも退職以降は、すっかりズボラモードまっしぐらで過ごしてきました。
そんな中、このたび友人から「ランチに行こう」と誘われたのです。

そうとなると真剣勝負です。
当日は“儀式”道具をあれこれ駆使して、鏡と向き合いました。
2017030370.jpg

ちなみに普段は、この3点で終了させているのですから、その違いは歴然としたもの。
2017030371.jpg
久々だったこともあり、今回は1時間近くもかかって、よそいき顔に仕上げました。
お肌はツヤツヤ、目もパッチリ、そして髪型もいい感じです。
そりゃあ、元が元ですから「いい感じ」のレベルも知れているとは言え、普段と比べればなかなかの出来栄え(←あくまでも当社比)。

しかし、そんなご満悦状態のpoohに入ってきたのは
友人からの、まさかのドタキャン・・・

「子供が熱を出しちゃって・・・」という電話連絡でした。
うん、それは仕方がないこと、ランチはまた日を改めて設定しましょう。

でも、この渾身の力作(?)は何だか惜しい・・・
仕方ないので自宅周辺のスーパーをちょろっと一回りするという、いじましい行動に出てみました。

普段は目深に帽子をかぶり、とにかく目立たぬよう伏し目がちに辿るルートを、今回ばかりはムダにキメキメの顔で歩いてみたのです。
もちろん、そんなpoohの変化など誰にも気づかれなかったけれど、本人にとっては新鮮味あふれる外出となりました。
きちんと化粧したことによって、心に余裕が生まれたのでしょうか?

結論:やっぱり化粧は、オンナの武装である。

すっかり忘れていた感覚を、改めて認識した次第です。
よし、これからは、もう少し頻繁にフルメイクを楽しもう!

・・・と言いつつも、翌日から再びズボラモードに逆戻り。
結局は、いつものボンヤリ顔で過ごしています(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

ブログをやめたくなる瞬間

当ブログのコンセプトは、「休憩時間の雑談」。
学生・会社員時代に楽しんだ、とりとめのないおしゃべりをイメージしています。
そんなこともあって日々取り上げるテーマもコロコロ変わり、全体としてはゴッタ煮的雰囲気に満ち溢れていますが(笑)、これはこれでpoohには快適な空間です。

ブログ開設から3年半、その間、「もうやめたい」と思ったことはありません。
夫・ケッチーくんと2人きりの生活はノッペリと平坦だけど、毎日何かしら出来事が発生します。
些細な事も掘り下げ方次第で、おしゃべりのテーマになるものです。

・・・いや、そんなpoohにも、「ブログなんてやめちゃおう」と感じる瞬間が、やっぱりこれまで何度かありました。
ネタ切れ? 時間的限界? いやいやどちらも違います。

それは、作成した文章が一瞬にして消滅した時。

ノリノリで文章を作成し、「保存」ボタンをポチッと押した瞬間、なぜか突然エラー画面。
それまでの作業が消えてしまった時のショックたるや、もう言うまでもありません。
サービス会社・FC2によるものなのか、それとも使用しているPCのせいなのか、その原因は毎回不明です。
これってpoohだけ? それとも“ブロガーあるある現象”?

年に数回程度とは言え、なぜか発生するこのアクシデント。
唖然としたまま、記憶を頼りに復旧作業に取り掛かりますが、これがなかなかの大仕事です。
この時ばかりはおしゃべりを楽しむ気にもなれず、只々鉛のように重たい感覚に襲われます。

実は、つい数日前にも同様のハプニングに見舞われました。
「もう、こんな作業から解放されたいっ」と、心の奥で絶叫しちゃいましたねぇ(苦笑)
まぁ、それもほんの一瞬、今はそれをネタに再びペラペラと雑談を繰り広げているところです。

そういえば、かつての休憩時間も己の失敗談をネタにしたものでした(遠い目)
やっぱりpoohにとっては、このおしゃべりタイムは手放せないひとときです。
読者の皆さま、どうぞ今後ともpoohの戯れ言におつきあい下さいね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

やっぱり寿命は3年でした

「あぁっ、なんということだ~」
夫・ケッチーくんの情けない声が、隣室から聞こえてきました。
慌ててpoohも駆けつけてみたところ・・・
2017020301.jpg
布団乾燥機のコードが断線(痛恨)

これはショック過ぎます。
なんせ、つい先日「あと7年は使ってみせる」と、声高らかに宣言したばかりの品なのです。
●参考記事:軟弱者ゆえ、取り扱いには工夫が必要です(→1/12の記事)

この時のホース亀裂はテキトーながらも修復できました。
それなのに今度は断線・・・もう愕然とするしかありません。
なんせ、以前使っていた先代品のオシャカ原因もここだったのですから。
●参考記事:10年は使えますように(祈)(→2014年1/11の記事)

「pooh家ってば相当な乱暴者」と、読者の皆さんから総ツッコミが入りそうです。
でも決してそうではないと、ここは声を大にして反論せねばなりません。

だってケッチーくんは、この乾燥機に対して細心の注意を払っていたのです。
短命に終わった先代の反省を活かし、コードはねじらないよう、その他の箇所にも余計な負荷をかけないよう、丁寧に丁寧に取り扱っていました。
その“やさしさMAX”の気遣いは、一般的な家電製品に対する姿勢を遥かに越えるレベルです。
「ガサツなpoohは、これに触るべからず」という禁止令まで発動していたくらいですもの(笑)

それでも壊れたとなると、これはもう製品自体の問題でしょう。
実は先代&今回の品は、共に同じメーカー「カンサイ」の製品です。
安価さに惹かれてリピート購入までしましたが、やはり作りがチャチだったことは否めません。
最初から「寿命3年」の設定だったと考えても良さそうです。
「家電は10年は使うもの」とする我が家には、このメーカーは不向きでした。

「今度は少々値段が高くても、他メーカー製品にしよう」
そう決心したpooh家は、只今せっせと商品選定に勤しんでいます。
ついこの前まで精米器選びに忙しかったのに(→2/1の記事)、今度は布団乾燥機・・・なんだかミョーに忙しい(苦笑)

でも、こればかりはノンビリしている訳にもいきません。
ストーブ無しの寝室は未だ室温6℃で、乾燥機なしでは到底寝付けないのです。
昔の電気敷布を引っ張り出して代替品にしていますが、サイズが小さくて、2人分の面積を温めるには全然足りない・・・(遠い目)

自分たちにとって、布団乾燥機がどれだけ大きい存在だったのか改めて思い知りながら、pooh家は今夜も布団の冷たさにキーキー大騒ぎしています。
あぁ、早く3代目を迎え入れなくては!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

イトーヨーカドーを愛した女子高生時代の名残です

pooh愛用のホチキスです。
2017012001.jpg
ごくごくありふれた品ではありますが、特筆すべきは「○○小学校 創立八十周年記念」の文字。
そう、これはpoohが小学生の頃から40年間ずっと使っている物なのです。

付け加えるならば、画像下のホチキス針も年代物です。
こちらは高校時代に、自分で買いました。
イトーヨーカドーのPB商品、今は亡き“カットプライス”の品です。

<カットプライスとは?>
イトーヨーカドーが1980年代に展開していたプライベートブランド。
ブランド志向が強かった当時の日本では、あまり人気が出ることなく、いつの間にか廃番となった。


実は女子高生・poohの文房具は、ほとんどがカットプライス製品でした。
ベージュを基調としたシンプルなデザインと、何よりも安価であることが、poohのツボにハマったのです。

こういったPBといえば、西友の“無印良品”が代表格。
当時も無印がダントツの人気を誇る中、poohはマイナーなカットプライス派で通していました。
(ヨーカドーの方が近かったからという、実用一点張りの理由でした)

その後、1989年に無印良品が西友から独立し、世界中で愛されるブランドにまで発展したのに対し、カットプライスは衰退の一途を辿るしかなかった・・・なんとも感慨深いものを感じます。
おそらくこのホチキス針は、イトーヨーカドー関係者の方々にも懐かしさ満点の品じゃないかな?

あれから30年・・・当時の文房具はすべて使い切ってしまったけれど、このホチキス針だけは、まだ半分(500本)以上残っています。
30年かけて半分となると、一箱全部を使い切る頃には、pooh一体何歳になっているのやら(笑)

でも、きっとpoohはこのホチキス&針をしつこく使い続けていくことでしょう。
なんせ、これまで10回以上に渡った引越をもろともせずに、ずっとpoohの傍らにあった物です。
今後も大事にしていくつもりです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

来年の私は、どう変わっていくのだろうか?

何につけてもベーシックを好むpooh。
家具・家電等はどれも長年使っているし、消耗品もリピート買いがメインです。
傍目には、頑なに変化を嫌うガンコ者に見えているかもしれません。

確かにpooh自身、「今のままがいい」と感じるシーンは多いです。
でも、現状維持で満足している訳ではありません。
本人としては、いろいろと変化しているつもりです。

例えば、今年を振り返ってみると・・・
●スズメの餌付けを始めた(→2/29の記事)
●新聞の購読をやめた(→3/27の記事)
●青春18きっぷを使ってみた(→7/21の記事)

いや、どれを取ってもプチ過ぎて、お恥ずかしい限りですが(照)、これはこれで“変化”でしょう。
その他にもバウムクーヘン(→3/14の記事)や、モチモチヨーグルト作り(→9/9の記事)にチャレンジしたりと、レパートリーを拡大し、自分にとっての定番をアップデート出来ました。
おそらく来年も、また新たな発見をモリモリ見つけていくに違いありません。

一体どんなことに出会えるのか、今から楽しみ♪
その内容については、ブログを通して随時ご報告していきますね。

皆さまも、どうぞ良いお年をお迎え下さい。
2017年もどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ