poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

退職から4年も経って、やっと処分に踏み切った物

「不要物はとっとと処分する」
快適な暮らしにおける基本中の基本です。
poohも日頃からコマメに自宅内をチェックし、整理整頓を怠りません。

しかし、そんな我が家も、なぜかこれだけは未だ手付かずでした。
2017080402.jpg
夫・ケッチーくんのスーツ&Yシャツです。
4年前の退職直後に数点を処分して以来、そのままずっと残していました。

「これら全てに袖を通す機会はもうない」とわかっていたのに、我ながら不思議です。
なんせ、この4年間で彼がスーツを着用したのはたったの1回しかありません。
それも自宅内での「セルフ近影撮影会」の10分間・・・まさに無用の長物です。

●参考過去記事・・・家庭内の年間行事に「写真撮影」を追加。これも「老い支度」と言うべきか?(→2015年7/1の記事)

その存在を失念していた訳でもありません。
何かにつけてこのクローゼットを開け、そのたびに「スーツがあるねぇ」と2人で話していました。
収納スペースにも余裕があるし・・・とノンキに構えて今日まで来てしまったのです(照)

しかし、いくら何でももう処分しましょう。
春夏物、秋冬物、礼服、そして数枚のYシャツだけ手元に残し、エッチラオッチラ片付けました。
2017080403.jpg
床に積み上げると、その数、重量にビックリです。
いやはや、もう少し早く決断すべきだったかも・・・ 

でも4年間寝かせたからこそ、手放すことへの抵抗感が薄れたのも事実。
我が家にはこのタイミングがベストだった・・・ということにしておきましょう。

今回のスーツの処分をきっかけに、また新たに整理整頓したい箇所が見えてきました。
さっそく家具を動かしたり、収納の中身を入れ替えたりとゴトゴト活動中です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

ハンドメイドの必需品をハンドメイドしてみました

かれこれ30年前(!)の一人暮らしスタート時に購入したアイロン&アイロン台。
アーリーリタイア以来、めっきり出番が減ったとは言え、たまに行なう手芸作業の必需品です。
2017080201.jpg
アイロン本体は未だ十分現役ですが、台の方はさすがに古ぼけてきました。
全体的に薄汚れているし、表面はなんだかベコベコ(苦笑)です。
よし、2代目は自作に挑戦してみましょう。

用意したのはダンボール。
2017080202.jpg
これを折りたたみ、布で包んでアイロン台に仕上げようという魂胆です。
全体を均一に平らにするために、別のダンボールも用意し、内側に糊で貼り付けました。
2017080203.jpg

いわばダンボールのサンドイッチです。
2017080204.jpg

これにホチキスと木工用ボンドでタオルを貼りつけます。
2017080208.jpg

木工用ボンドは熱に弱いらしいので、裏面(画像右)にのみ使用しました。
2014年に訪れた秋田・角館温泉のタオルが、こんなところで地味に活躍(笑)
2017080206.jpg2017080207.jpg

さて、お次は台の表面となる布の加工です。
使用する布は熱に強い綿100%であることがポイントです。
自宅にあった端切れをミシンで縫い合わせました。
2017080205.jpg

完全な袋状だと、どうしても緩みが発生してしまうため、ミシンでの作業はここまでで留めました。
2017080209.jpg

残りの2面は手縫いで、ギューギューと引っ張りながら仕上げます。
2017080210.jpg

さぁ、完成!
ギンガムチェック柄のカントリー感あふれる、poohオリジナル・アイロン台です。
タオルと木綿布を重ねたことで、アイロンの熱にも耐えられるはず。(たぶん)
2017080211.jpg

お手製のアイロン台にテンションが上がり、久々にシャツをアイロンがけしてみました。
2017080212.jpg
・・・でも、これは今回が特別。
やはり衣類をいちいちプレス仕上げするのは、現在のpoohには億劫です。
そんな訳で、今後もアイロン台の出番は必要最低限になることでしょう。
さて、次の出番は一体いつになるのかな?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

特売品をただ購入するだけでは終わらせないのが私流

pooh家の朝は、ネットでのスーパーのチラシチェックから始まります。
コーヒー片手にPC画面を眺め、数ある特売品から必要な物を品定めしています。

そんな中、先日見つけたのが、「税込み¥97のお好みソース」
おおっ、コレは安い!
しかも、ソース界を代表するメジャーブランド・ブルドック社の製品です。

ネット検索してみると、この300g入りのお好みソースの通常価格は¥200以上。
それが今回は半額の¥97、100gあたり¥32.3です。
愛用のイオン・トップバリュのお好みソース(500g¥198)より割安なので「買い」と判断しました。
2017072902.jpg
(左)今回購入のブルドック製品
(右)食料庫にストックしていたトップバリュ製品 

せっかく2種類が手元にあるのですから、その違いを見比べましょう。
まずはそれぞれのパッケージ表示を表にまとめてみました。
お好みソース201707

フムフム・・・ブルドックのお好みソースは、「イカリソース」の工場で製造されているのですね。
イカリといえば、日本で初めて本格的なウスターソースを製造・販売した老舗ですが、2005年に会社更生法を申請、その後、ブルドックの子会社に・・・と報道された記憶があります。
なるほど、現在はこういう製品を作っているのかぁ。

更にソースそのものの撮影を・・・と、小皿に取ってみたところ・・・
2017072984.jpg
ブルドックだけ、ミョーにポテッと固まりに。
トップバリュと比べて粘度が低く、更に容器が柔らかいため、線状に出すのが難しいのです。
まぁ、これはこれでお好み焼き表面で伸ばしやすいし、poohとしてはまったく問題はありません。

肝心のお味の方は、キャッチコピー通りフルーティーな甘さがpooh好みでした
ちなみに、我が家のお好み焼きは薄力粉にだし汁&卵、更にヨーグルトを加えるオリジナル。
キャベツはもちろん、ニンジン・ズッキーニもたっぷり入れて、今回もお腹いっぱい食べました。

<参考過去記事>
●「きのう何食べた?」のお好み焼き。代用品で作ってみました(→2015年12/25の記事)


さて、結局は「美味しかった」に着地したチャチな検証はこれで終了です。
でも、チラシの特売品をきっかけに、価格調査、単価計算、パッケージ表示・形状・味の比較、メーカーの歴史等、あれこれ掘り下げて楽しめました。

ちなみに今回一番の収穫は、
「BULL-DOG」と表記する社名のカタカナ表記はブルドッグではなく、ブルドック。
これは創業者が命名時に濁音が続く語感を避けるため、あえて使い分けたから。
 
という豆知識です。 
しかしコレ、リアル社会で人様に披露することはないだろうなぁ(笑)

こんな調子で、poohは毎日楽しくノンキに過ごしています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

クオカードを入手するたびに、私がいそいそと向かう場所

株主優待や景品等で、時々手にするクオカード。
いろいろなお店で使えるし、有効期限もなく、使い勝手が良いとされるプリペイドカードです。
ちなみに「クオ=QUO」とは、ラテン語で「〜するところ」という意味だそう。

先日も¥1,000分☓2枚のカードがpooh家に届きました。
りらいあコミュニケーションズ(株)より、創立30周年の記念株主優待(2名義)です。
2017071511.jpg
しかし、このクオカード、以前のpoohは若干持て余し気味でした。
利用加盟店は全国で約57,000店(→クオカードのオフィシャルサイト)と言うけれど、その内訳はコンビニが大部分。
コンビニとは無縁な我が家には、あまり出番がありません。

どこか良いお店はないものか・・・いろいろと模索した結果、
最近はガストで使っています。

かれこれ15年以上前に1度行ったきりだったガスト。
当時の印象は「ありきたりのファミレス」で、その後はとんとご無沙汰でした。
でも、クオカードが使えるのならと久々に利用してみたところ、かつてのイメージは改善されていて、すっかりお気に入りとなったのです。

オススメ①:日替わりランチ¥499(税抜)
ガスト ランチ見本
平日限定の日替わりランチは、上記画像の「ハンバーグドミソース&ポークジンジャー」等、4パターンのメニューがあり、日によってメニューが変わります。
ライス(orパン)&おかわり自由のスープ付きでこのお値段、しかもライスなら大盛り無料。
ちなみに、平日のガストのランチタイムは10:30~17:00なので、夕方16時過ぎに出かけて早めのディナーにしちゃうのもアリでしょう。

オススメ②:モーニングメニュー¥299~¥499(税抜)
ガスト モーニング見本
画像は「目玉焼き&ベーコンソーセージセット」¥499。
最も安価な「トースト&ゆで卵セット」なら、たったの¥299です。
でもスープはおかわり自由、更にはドリンクバーも付いているのですから侮れません。
日替わりランチが平日限定なのに対し、朝10:30までのモーニングは土日もOKというのも嬉しいところです。

※各メニューの詳細については、ガストのオフィシャルサイト(→こちら)にて。

夫婦2人で利用しても①②はそれぞれ千円前後、つまり景品のクオカード1枚分ほど。
この収まりの良さも丁度良く、「クオカードGET→ガストへGO」がpooh家の定番となりました。
りらいあコミュニケーションズのカードも早速1枚を消化し、「2枚目でのガスト行きはいつにする?」と、早くも次回を楽しみにしているところです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

やるなら今です!

普段はノンキに暮らすpooh家も、夏の朝は多忙です。
毎朝5:30(夫・ケッチーくんは4時台!)に起床して、パタパタと活動しています。
今回は洗濯機を4回も回して、カーテンの洗濯に勤しみました。
2017071101.jpg
洗濯機から出した後は、そのままカーテンレールに吊り下げるだけ。
室内が暗くなるけれど、それもほんの数時間、あっという間にカラッと乾いてしまいます。

大掃除といえば年末にやるイメージが強いけれど、我が家では夏の決行が定番です。
洗濯にしろ、雑巾がけにしろ、気温が低いと汚れ落ちが悪いし、何よりも自分自身が辛くて仕方ありません。
半袖Tシャツで過ごせる季節なら、腕まくりも不要だし、水を触るのも逆に心地良いくらい。
1年分の汚れは、今、この時期に落としてしまうに限ります。

2日間かけて家中のカーテンを洗い終え、只今室内にはフンワリと洗剤の香りが漂っています。
この季節だからこそ味わえる清々しさに大満足♪

あっ、まだキッチンの換気扇の掃除が残っていました。
いざ手を付けるまでは億劫だけど、今やらなかったら、いつやるのだ・・・と、自分で自分のお尻を叩いています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ